見かけジューシー   

2009年 03月 20日

見かけよりも中身重視のmoshimoshiです。
みなさんお元気ですか?

大事なのは外見ではなく、中身。
私は何に対してもそうでありたいと思います。
人に対しても、物に対しても。

でも実際は中々難しい。
人の印象だって外見で大半は決めてしまう事が多いし、
その後話してみて印象が大きく変わったという時もあるけれど、
第一印象が悪ければそれ以上話もしない、という時だってあります。

お店の印象もそうです。
おしゃれでキレイなお店には入ってみたいなー、と思いますが
汚い店に入りたいとは思いません。

今日はそんな汚い!?お店のお話です。
そのお店は当B&Bの近くにあるピザ屋というかレストランというか
タヴォーラカルダという、簡単に食事ができる所なのですが
本当に怪しいのです。いつも浮浪者みたいな人しかいないし、
どちらかと言うとそのお店の前は急いで通りたくなるような外観なのです。

でもなぜかジャンカちゃんの一押し!彼はそこにせっせと通い、
ご飯を食べていました。
正直私は彼がそこにいる事自体も嫌だったのです。
本当にそういうお店です。

Fantasyというお店の名前も怪しさ満点
イタリアで店の名前がファンタジーですよ、怪しいですよね!?
いや、ファンタジーはなしですよねー?

それはおいといて、
ある日彼がどこからかピザを買ってきて家で食べると
とてもおいしい!!シンプルなマルゲリータなのですが
ローマピザのおいしさ、というか生地がどこまでも薄くクリスピー。

何もこだわってないようで、ローマピザのおいしさが全てつまっているような。
「どこで買ってきたと思う?」その彼の一言で私は反省しました。
見かけじゃないなー、と。
しかも一枚4.5ユーロと破格。

それ以来私はそこのファンタジーの!ピザの虜になり、
B&Bに来るお客さんにお勧めするようになりました。
切り売りピザもあるのですが、絶対に焼きたての大きな丸一枚をお勧めします。

そしてお持ち帰りにして食べれば本当に安く食事が済んでしまいます。

朝9時から夜中の1時位まで通して営業しているので
昼ごはんを食べ損ねて15時位におなかがすいた時などには
ちょうど良いかもしれません。(イタリアのレストランはほとんど閉まっている時間帯)

入るのに抵抗があるかもしれませんが、そこは勇気を持って!
お勧めです!!
b0076931_239241.gif

[PR]

by outofservice | 2009-03-20 23:05 | ローマで食べること

<< ゴール!! 会うと劣等感を感じてしまい・・・ >>