今日どう?開いてる?   

2010年 03月 23日

東京生活が長いですが広島魂!?を忘れていません、
モシモシです。
みなさんお元気ですか?

みなさん郷土愛をおもちでしょうか?

イタリア人のおらが村精神!?とで言いましょうか、
彼らの郷土愛は相当なものです。
もう本当に私達の想像を絶するほどです
それはとても素晴らしい事だと私は思います。
実はジャンカもあんな顔して!?
例にもれず自分の生まれ故郷を愛しているようです。

数日前、二人で散歩していた時に見つけたのが変な名前のレストラン
その名もニンコナンコ!!
「変な名前ー」と二人でゲラゲラ笑っていたら
突然ジャンカが笑うのをやめ、
「あれ、これ僕の出身地(バジリカータ州)の
レストランじゃん」って
じーっとメニューを見つめだし、
「入ってみるか」と言い出すのです。

何を隠そうジャンカは新しいレストランが大嫌い。
最近はお酒も飲まなくなったので
ますます外食自体が嫌いになっているのです。

その彼が入る事を決意するなんて、何事!!
と入ってみると時間が早すぎた為まだ開店前。

まだ開いてないと言われてしまったので外に出ようとしたら
中にいたウェイターもこれまたバジリカータ出身
そこで話しに花が咲き、気づいたら開店時間過ぎてるし・・・

でもその彼が「日曜日の夜おいでよ」と言ってくれました。
ここでは日曜日の夜にジャズを聞きながらお食事ができるのです。

そこで早速昨日行ってきました。
いやー、うるさかったー。
ジャズではなくジャンカが・・・
もうこれでもか、ってほど自分の町の食べ物がおいしいか、
「あれも最高、これも最高」とうるさいので
「それじゃ全部最高じゃん」と言うと
「そうだよ」とのたまうわけですよ。

食べ物もおいしかったし、ジャズも聴けたので
最高な日曜日の夜でしたが
今度は友達と行こうと強く心に誓ったモシモシでした。

NINCONANCO
パンテオンの近くです
Via pozzo delle cornacchie 36
Tel 0668135558
[PR]

by outofservice | 2010-03-23 09:31 | ローマで食べること

<< 缶コーひーはイタリアにありません スリらー >>