「ほっ」と。キャンペーン

ワインと涙と男と女   

2006年 10月 09日

昨夜飲みすぎて、かなりの二日酔いのモシモシです。みなさんお元気ですか?

ジャンカちゃんも例にもれず、かなり酔っ払っていましたよ。
どれくらいワイン空けたんだろう、覚えてないや。エヘッ。

昨日はジャンカの従兄弟がシェフとして働いているレストランに行ってきました。
ここはオペラ座の近くだからか、有名人が結構来ているようです。
時々遭遇もするが、イタリア芸能界に疎い私にはただのおっさんや
おばさんだったりする!?握手してもらってこい、とジャンカちゃんに言われ、
しぶしぶするが、実際はなんの感動もなく、むしろさっさと手を洗いたい。ご飯前だし。


ここでのお勧めはトリッパ(臓物系の煮込み)やオッソブッコ
(すねを輪切りにしてあって、トマトソースで煮込んだもの)。
私が臓物系が好きなだけかもしれないけど、ステーキはあまりお勧めしないので、
むしろこういう肉料理を楽しんでいただきたいです。
サルティンボッカもお勧めです。(子牛肉に生ハムをはさんでソテーしたもの)

昨日はここで、従業員たちが私たちの結婚を祝ってくれました。
どんどんつがれるワインに調子に乗る私たち二人。
でもこの後私たちは大喧嘩をしてしまい、大声で怒鳴りあい、
ののしりあいました。いつも喧嘩の原因はくだらない。
本当にくだらなさすぎて、ここには書けないほどです。

おめでとーと、笑顔で始まった私たちが怒鳴りあって終わっていく姿に、
あそこにいた従業員全員に、いや、むしろあそこにいたお客全員にさえも私たちの離婚は秒読み?である事を知らしめた夜でした。

そんな大迷惑な二人はうちに帰って仲直りした後、
またワインを空けて飲みはじめ、仕舞いには、焼酎まであけるジャンカちゃん。
もうここまでくれば、アルコール中毒、略してアル中の域でアル!?

これからサウナに行って一汗流すかあ、なんてオヤジな私たち。
もうすでにオヤジなジャンカは良いけど、私までオヤジって思われたら困っちゃう。

ANTICA BOHEME ~Trattoria Abruzzese~
Via Napoli 4
Tel 06 4885505

b0076931_20424085.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-09 20:41 | ローマで食べること

<< 女心と秋の空 冷たい仲 >>