偽セレブ   

2007年 01月 13日

日本行きが近づき、興奮して眠れないモシモシです。みなさんお元気ですか?

日本に行ったら何をしようと、想像してはドキドキウキウキしている私、モシモシですが、隣にもう一人ニヤニヤしている人がいます。

彼はお寿司と温泉を楽しみにしているようです。しかもこれでもっかってほどみんな彼の事チヤホヤしてくれるし、そりゃ彼も楽しいに決まってる。

「フィリピンに行かなくてもいいよ」なんて言い出す始末です。

いやいやフィリピンも楽しみです。暑い国が私を待っていると思うと、それもそれで楽しみです。でもここローマは最近本当に暖かい。今日はもう春が来たのかな?と錯覚してしまうほど。
日本はどうなんでしょう?

さてそんな私たちですが、つい最近私がずっと行きたかったレストランに行ってきました。ここの所ずっと外食をしていなかった私たち。しかも新しいレストランにジャンカを連れて行くのは大変。 「絶対おいしくない」という彼の固定概念を壊すのはなかなか骨の折れる仕事です。(実際おいしいレストランを見つけるのは難しい)
私の母の友人がイタリアに来ているというのを、理由に行ってきました。彼女たちもそういうところに行きたがってる、とちょっと嘘ついて...
その名もHOME RESTRAUNT
どうです?響きが良いでしょ?
しかもトラステベレのはずれにある、看板のないお店。
前にオーストラリア人のゲストが教えてくれたのです。
ホームページを見てもいかにも高級そう....

探すのにも一苦労しましたが、中に入ってみるとムムムム高そう...
(そこかい!!)

メニューは毎日変わり、完全予約制。

メニューの内容も無国籍風とでも言えばよいのでしょうか、
ワカメのサラダやしょうゆのソースを使った変わったもの盛りだくさん。
私は大興奮。

お客も芸能人やモデルらしき人複数
そんなこんなで雰囲気も抜群でお値段も抜群でした。

でも1度で満足!?かな

あまりにも私たちは盛り上がり、大騒ぎしすぎたせいか、
ジャンカと店の人が仲良くなったからかなんなのか、
ジャンカは何かと勘違いされたらしく(誰と思ったんだろう?)、
そのきれいなモデルの女の人に挨拶されてました。
ジャンカ大興奮。早速友達に電話してました。

「ただ挨拶されただけじゃん...」


そんな私の声は彼の耳に届くはずもなく

「たまには新しい店もいいもんだ」


ですって。

みなさんもローマに来た際には一度位行ってみてくださいね

Rivadestra HOME RESTRAUNT
via della Penitenza 7
Tel 06 68307053
www.rivadestra.com

b0076931_5141666.gif

[PR]

by outofservice | 2007-01-13 05:20 | ローマで食べること

<< パスタの国の人だから 私の名はジェームス... >>