すべての道はローマに通ず   

2007年 02月 27日

今日は暑くて、ジェラートを食べたモシモシです。みなさんお元気ですか?
本当に暖かいというよりも暑い日々が続いているローマです。
今夜の気温は15度。2月はローマの一番寒い時期のはずなんですけどね。
地球がどんどんおかしくなっている気がします。
またこういう暖冬の後は冷夏という事が多いですよね。
冬が寒く、夏が暑いという常識がいつかなくなってしまうのでは!!
と心配しているモシモシです。

b0076931_1834922.jpg


さて今日は私たちのB&Bのある通りVIA GAETAについてお話したいと思います。
どうやらジャンカ情報によるとGAETA とはローマとナポリの間の
海沿いにある街から来てるようです。
街の起源はギリシアのアイネイアースが
死んだ乳母の名に因んで付けたものという説があります。
(アイネイアースって誰?というつっこみ禁止です!?)
古代ローマのトロイの戦争後、
ギリシャの英雄ユリシーズが立ち寄ったと云われ、
海辺は今でもユリシーズの海岸と言われているらしいです。
また気候はほぼ1年中温暖で、古代より避寒地として有名な街のようです。

このVIA GAETAはローマのテルミニ駅近くにある1本の短い道ですが、
そこには前にも紹介した、おいしいカプチーノの飲める店LA PIAZZETA
いつもお客がいっぱいのLA FAMIGLIA 
そしてモシモシ御用達のスーパーSIRがあります
(正確にいうとVIA GAETA沿いはスーパーの出口であり、
ここから入る事はできませんが)
その他にも入ったことはないけれど、自然食品の店、
古本屋、なんてものもあります。

今日そのSIRというスーパーからの帰り道、一つずつ店を覗きながら
そのGAETAという街とこの道VIA GAETAはどんな関係なののだろう、
と一人考えました。
そしていつかGAETAという街に行って見ようと決意したモシモシでした。

もしVIA GAETAにお越しの際には声をかけてくださいね。
ちなみにDiocleziano B&BはVIA GAETA79です!?

b0076931_832447.gif

[PR]

by outofservice | 2007-02-27 08:28 | イタリアのこと

<< メルシー・ボク 花を食べる文化 >>