メルシー・ボク   

2007年 03月 01日

よく考えたら日本から帰ってきて一度もワインを飲んでないモシモシです。
みなさんお元気ですか?

酒飲みの私にしては珍しくお酒を欲しない日々です。
その代わりと言ってはなんですが、ドルチェ(甘いもの)を食べまくってます。
日本の友達にもらったおいしい抹茶味のお菓子を一日一個と決めたはずなのに、
気づけばあと1個。それの代わりを見つけるべく、
ドルチェを探しにせっせと街にでております。

そして前から気になっていたお店に初めて入りました。
スペイン広場から歩くこと5分。フェラーリのお店の近くです。

なんとなくフランスな感じ。昼時だったので、そこでランチをする事にしました。
地下に通されたら、昼時のせいかすごい人。
メニューの中にクレープなんてあるあたりおフランスな感じでしょ。
でも私の中ではメインは1階のカフェにあるドルチェだったので、軽めにサラダにしました。

そしたらサラダの大きいこと、大きいこと。
そのサラダとパンで十分おなかいっぱいに。
それでもお会計をして、上に上がり、ドルチェを注文。

そこにはフォンダンショコラ
(中からチョコがトローってでるチョコケーキ?)があり、
前から目をつけていたのです。

普通のチョコとピスタチオチョコのフォンダンショコラ。
それがまた苦いコーヒーと相性バツグン。
私はフランスには一度も行った事がないのですが、
きっとフランスのドルチェはおいしいんだろーな。
最近イタリアのドルチェに飽きてきた私にとって、
おフランスのドルチェはとても新鮮でした。

一緒に行ったイタリア人の友達は
「モシモシよく食べるねー。私はドルチェは食べられない」
なんてイタリア人の風上にもおけないような発言をしていました。
(でもその後ちゃーんと完食してたところがなんともイタリア人らしくよろしい)

日本で3キロ太ってしまったモシモシですが、
イタリアに戻り更に増える事間違いなし。

La BaguetteVia P.Tomacelli,22/24/25
TEL 0668801557

www.labaguette.it

b0076931_23374236.gif

[PR]

by outofservice | 2007-03-01 23:35 | ローマで甘いもののこと

<< 変わらないで欲しいもの すべての道はローマに通ず >>