「ほっ」と。キャンペーン

ありがとう、マンマ   

2007年 04月 10日

最近野菜不足のモシモシです。みなさんお元気ですか?

イタリアに来て、トマトは日本以上に食べてはいるけれど、
大好きなゴボウやレンコンをここイタリアで見つけるのは至難の業です。
あーあ、キンピラ食べたいなー。

さてさて昨日はイースター。マンマのお家にお出かけしてきました。

マンマ特性のラビオリから、羊肉のグリルはいつも通り。
ただ今回はチンゲロン(正確にはチンギャーレ)イノシシの肉の煮込みがありました。
このイノシシ肉、実はジャンカの友達から去年いただいたものを、私達では処理できず、
マンマに託したものです。イノシシの肉は硬くて臭い。
なので料理する前に牛乳につけこんだり、ワインに漬け込んだりと色々と大変らしいのです。

これがまた絶品でした。うちの冷凍庫を牛耳っている残りのイノシシも
次回マンマの家に持って行く事にします。
「処理の仕方を教えてあげるから、自分達でやってみなさいよ」と言われたにもかかわらず、
「どーせならおいしく食べたいヨネー」というダメ嫁!!の発言にマンマもあきれ顔です。

マンマはとっても料理上手。ジャムからパスタからみんな手作りです。
ジャンカも料理のレシピを聞くのに、しょっちゅうマンマに電話しています。
「レシピを聞くときしか電話してこない!!」と言われても、マンマの作るものに
勝てるものはないしねーと言い訳にもなってませんね。

これだけ食べておいて、最後にパスティエラという私の大好物が出てきました。
パスティエラとはナポリの方のタルトらしいのですが、リッコッタチーズにグラーノ(麦?かな)とチェドロ(レモンを大きくした感じで皮は緑色)の砂糖漬けがはいっています。
これがおいしい、おいしい。
ジャンカがスーパーで買ってくれて、初めて食べた時は全く食べれなかったのですが、
マンマのを食べてからはトリコになってしまいました。
去年のイースターではジャンカとこのパスティエラで喧嘩になったほどです!!
(私が一人でこっそり食べて、ジャンカの分を残しておかなかったのが原因)

そして手作りのワインもたらふく飲んで、気付いてしまったのですが、
完食しちゃいました!!
いつもマンマの家に行くと食べても食べても更に盛られ、
「イースターは復活祭だけれど、私は年に一度死を意識する日だ!」なんて言っていたのが嘘のよう。ペロリです。
私の胃袋もイタリアサイズになっているという事でしょうか?

帰りにはこのパスティエラを2つもお土産にもらい、大満足のモシモシです。
早速一つの箱に名前を書くジャンカ。「こっちは僕の分だから」触らないよーに」との事。
私は早速私の分を冷凍しました。そうやってチビチビ食べるんだ!!と言いながら、
横でガツガツ食べてるジャンカの分も、彼が寝てる間にこっそりと...
こんな事ばかりしてるから、私達喧嘩が絶えないのかしら?あれ、私が原因??

今日は野菜不足解消と昨日の食べすぎの為、ミネストローネ(野菜スープ)にする予定です。
もしナポリに行かれる方はパスティエラぜひぜひ試してみてくださいね!!

b0076931_9321991.gif

b0076931_2165970.jpg

今年のイースターは、金のウサギたちがお客様へのプレゼントでした!!
[PR]

by outofservice | 2007-04-10 09:30 | モシモシとジャンカのこと

<< 花より団子 イカ2はいで1000円するイタリアで >>