季節はずれ   

2007年 05月 25日

俄然夏派のモシモシです。みなさんお元気ですか?

いやー暑くなったもんだ。暑ければ暑いほどテンションがあがります。
常夏の国の人たちがテンションが異様に高いのも分かる気がします。

さて今日は季節もイタリアも全く無視した話題です。
私が元紅茶屋だという話は前にしたと思いますが、
大学時代にも違う紅茶屋でバイトしていました。

吉祥寺にあるG-clefという紅茶屋です。
ここの紅茶の質は本当に高い。レベルが違います。
そしてなんていったって安い。本当に良心的な値段なのです。

正直紅茶というものは安ければ売れるというものではありません。
日本人のイメージしている紅茶とはイギリスのアフタヌーンティ。
何か特別な感じ。そういう付加価値の部分が好きな方が多いです。
でも私は「おいしければいいじゃん!そして安ければもっといいじゃん!!」と庶民派。
庶民こそ一番おいしいものを知っている、と思う人間です。

ま、そんな話はどうでもよいのですが、
もし吉祥寺に行く用事がある方はひ訪れてみてください。
しかも何がすごいかって、G-clefに行けば試飲をさせてくれます。
しかも紙コップとかではなくて、ちゃんとティーカップで。しかも無料です
いつもというわけにはいかないかもしれないけど、
たいていは希望があればなんでもいれてくれます。しかも無料で!!

「ただ飲み」しに行けと言ってるのではありません。
ただこんな紅茶もあるんだ、と味わってもらえたらと。

一度だけジャンかを店に連れて行った事があります。

「おいしー。何、この飲み物?」
「いやいやここは紅茶屋ですから」
という意味不明な会話を聞いてここのスタッフの方も苦笑していました。

こんなに暑いのに、こんなにも熱く紅茶の話を今日はしたのは、
昨日いれたダージリンがめちゃくちゃおいしかったからです。

b0076931_1982542.gif

TEA MARKET Gclef吉祥寺店
〒180-0004
東京都武蔵野市 吉祥寺本町1-8-14
(東急と伊勢丹の間にある靴下屋とスターバックスの間を入る小道にあります)

[営業時間](年中無休)
11:00 am ~ 8:00 pm
[PR]

by outofservice | 2007-05-25 19:03 | モシモシとジャンカのこと

<< エスターテ 日本人味 >>