「ほっ」と。キャンペーン

ニッポンゴ   

2007年 07月 13日

日本語教師失格モシモシです。みなさんお元気ですか?

ジャンカは日本語を覚えるのをどうやら諦めたようです。
時々気が向いたときに突然数字を数えだしたり、
ひらがなの練習をしたりしていたのですが、最近はそんな事さえもなくなりました。

でも実はこれ、私の策略です!!
というのも実際日本に行くとジャンカの通訳ばかりで疲れてしまい
「日本語覚えてよ!!」なんて言ってしまいますが、
イタリアにいると彼が日本語を理解できないのを良いことに、
日本の友達から電話がかかってきても彼の目の前で思う存分話す事ができます。
いつもニコニコ笑いながら彼の悪口を彼の目の前で話してます(性悪)
というのは冗談で、そこまでしませんが、でもそれに近い事はします!?

そんな彼が今日テレビを見ながら

「ねーねー見て見て、これすんごい」 (全部日本語)
とテレビの中の綺麗な海を指差しながら私に話しかけました。

す・ん・ご・い??

「ねー、すんごいってどういう意味?」 (ここからはイタリア語)
「あれ、すごいよりももっと上の表現じゃないの?」
「なんでそんな言葉知ってるの?」
「え、だって君が電話でよく使ってるじゃん。
しかもすんごい、って言うときなんか力入れて言うし」


す・ん・ご・い??

ま、私自身は自覚はないのですが、彼が私の電話を聞いていないふりしながら
聞いている、というのだけは確認できたので、これからは気をつけよーっと。
すんごい気をつけよーっと!!
b0076931_7504997.gif

[PR]

by outofservice | 2007-07-13 07:50 | モシモシとジャンカのこと

<< じぇねれーしょん・ぎゃっぷ 信じるものは >>