アスタルエーゴ!!   

2007年 09月 19日

スペイン大好きモシモシです。みなさんお元気ですか?

つい最近スペインバルセロナからの方とお話しする機会がありました。
私の大好きな街、バルセロナ。もう何度行った事か。

私がまだイギリスにいた頃はイタリアよりもスペインに何度も
行っていました。
スペイン人の友達も多く、今でもスペイン人の方が信用できる!?
ような気がしてなりません。
でも遊びに行くのと、そこに実際暮らすのは全く違うこと。
色々なお話ができて、また色々な発見ができて楽しかったです。
Aさん、また会いましょうねー!!

さてそのAさんと前から気になっていた
カンポデフィオーリのレストランに行ってきました。
そこは22ユーロで、メニューが決まっているのです。
前菜4種類、パスタそしてメインがここの売りらしい
豚肉の煮込みと野菜の付け合せ。
そしてデザートにタルト。
これに水とワインが半リットルついて22ユーロ。

正直パスタを食べた時点でもうかなりおなかぱんぱん。
豚肉の煮込みになかなか手が出ないと、そこの名物らしきおばさんが
ゴム手袋をしたままで握手を求めてくる。
ウェイターのおじいさんが「食べろ、食べろ」
と私の手を取り食べさせてくれる。

とにかくこのゴム手袋のおばさんがここの名物らしい
というのは後になって知ったこと。

もちろん場所柄観光客の人もいるけれど、
大半はイタリア人のしかも常連らしき人。
確かに今ローマで22ユーロではランチを食べるのは難しくなっている。
でも毎日同じものを食べるの?と思って聞いてみたら、
「次に来たときは今日食べたものを教えてくれれば
違うものを出してあげるよ」との事。

働いているおじいさんやその名物のおばさん、みんな全部ひっくるめて
ザ・イタリア!!って感じでした。

b0076931_0345958.gif

MARIO FAZI
Largo del pallaro15
Tel 06 68801488
[PR]

by outofservice | 2007-09-19 00:35 | ローマで食べること

<< 朝から納豆 ラピュタの街 >>