「ほっ」と。キャンペーン

ムカムカ ムッカ   

2007年 10月 30日

時差ぼけ中モシモシです。みなさんお元気ですか?
ご存知かとは思いますが、ヨーロッパは10月の最終日曜日から
冬時間に変わります。
今まで日本との時差は7時間だったのが、今ではもう8時間です。

太陽にあわせる事で(夏は日が長く冬は日が短い)
電気の消費量削減できたりするらしいです。

日曜日出発のお客さんには前日にお知らせし、
日曜日には全部屋の時計も1時間戻し、
全て完璧だったはずなのに、なぜか私のベッドのところにおいてある
時計だけ未だに夏時間なのです。

朝起きて他の時計を見て「あ、間違えた」と気づきまたベッドに舞い戻る。

そしてまた夜寝る前に直すのを忘れている。
こんな事書いている今直せばいいのに、それもまた面倒で...
こんなにめんどくさがりでどうしましょ?

そして更に秋は食欲の秋?なんだかおなかがすくのです。
ジャンカが買ってきた栗を焼いたり、ゆでたりしてバクバク。止まりません。
栗と赤ワイン。栗とコーヒー。イタリアでは色々言われていますが、
私はなんてったって「栗と牛乳」です。
これは焼き芋でも一緒なんですけど、みなさんはいかがですか?

でも日本だとこんなシンプルすぎる食べ方ではなく、モンブランとか
マロングラッセとかそういうもの食べますよね?
「どっちも本来は日本の物ではなく、ヨーロッパの物なのに
なんでこっちのはおいしくないんだろう」
と栗をむきながら一人考えるモシモシでした。

「こんなにグータラしてたら太るなー」と思っていたら
ジャンカが突然マッサージをしてくれました。
「あら、優しい」と思っていたら、彼の一言

「コーベギュー」

意味分かりますか?

b0076931_813311.gif

[PR]

by outofservice | 2007-10-30 19:52 | モシモシとジャンカのこと

<< 冬眠前の準備? 吸いたい気持ちの衰退 >>