6年の重み   

2008年 03月 25日

気づいたらパスクアをマンマの家で祝うのは6回目でした、モシモシです。
みなさんお元気ですか?

イタリアでは「クリスマスは家族と。パスクアは友達と」
なんて言われていますが、私はパスクアは6回目ですが、
クリスマスをマンマの家で迎えた事はは2回しかありません。

自分の誕生日付近はどうやらイタリアにいることが多いようです。
そしてなんと言ってもパスクアには私の大好物のドルチェが用意されています。
何がなんでもマンマの家に行きたい、モシモシです!!

もうマンマも手慣れたもので2台例のドルチェを用意してくれています。
これで私たちは何度喧嘩してることやら...

そしてラザニアと子羊のグリル。何度食べてもこのズシーンとくる重い料理。
それをぺロリと平らげてしまえるわ・た・し・・・

この6年で私も大きく(本当の意味で)成長しました!!

さて食べ物の話題ばかりですが、
パスクアとはどうやら!?キリストの復活祭のようです。

そんなわけでバチカンもこの時期はとても混みます。
2月はすんなり入れたバチカン博物館もも
最近では一筋縄ではいかないようです。
ただ開館時間が18時までになった為、14時くらいが狙い目だという話も聞きます。

確実に並ばずにしかも午前中に入りたいと思う方は
やはり予約が必要になると思います。
予約の場合は下記のサイトからどうぞ。
http://www.rome-museum.com/>
b0076931_7375100.gif
よく方法が分からない場合は私にご連絡下さい。代行いたしますよ。
[PR]

by outofservice | 2008-03-25 07:44 | イタリアのこと

<< 放置プレイ2 お酒+つまみ=メタボリック? >>