顔からファイヤー   

2008年 05月 14日

今日かなり恥ずかしい事をしてしまったモシモシです。

今日のローマは雨。しかもかなり激しい雨。
こんな日はサンダルに限ります。
雨のせいもあり肌寒いけれど、靴が濡れてムレムレになるよりはましかと。

昔から薄着が好きなモシモシです。まるで貧乏の子供のようにいつも薄着です。
身軽なかっこうが好きなのです。

まあ、それは良いとして、夜出かけるときもサンダルで出かけました。
そして友達に会い、ご飯を食べに行きました。

みんなに「こんなに寒いのによくサンダルを履くねー」と言われても
先述のように「濡れても気にならないしねー」と普通に答えていました。

すると帰る間際に一人の女性がが言いました。
「私はそういうの好きよ」
そういうの?と思いながらも
「グラッツェ、グラッツィエ」と私は答えて、彼女は帰って行きました。

その後に他の友達が「それってデザインなの?」と聞いてきて
正直「うるさいなー、何をはこうが私の自由でしょ、ほっといてよ」
と心の中で思いながら、自分の足元を見てビックリ!!

私、モシモシ全く違うサンダルを履いていたのです!!

どれ位違うかっていうと、ひとつのサンダルはハイヒールで、
もう一つはヒールではなくソールでした!!

そこから汗かきながら言い訳タイムでしたが、みんな大爆笑。
顔から火が出るとはこのこと。

「間違えたの?それとも片一方失くして、だからこうやってはいてるの?」
ってどんだけ私貧乏キャラなんでしょう...

本当に恥ずかしく、しかもそのレストランにたどり着くまでも
15分以上歩いているのに何も気づかなかった私。

ちなみに昔会社で働いていた時に、
エレベーターの中であった上司に思い切り大きな声で
「おはよーございまーす」と挨拶したにもかかわらず

上司は挨拶もそこそこにジロジロ私を見るので
「嫌だわ、朝からセクハラかしら!?」と思っていたら
セーターをおもいっきり裏返しに着ていた、という経験もありです。

b0076931_7555290.gif

[PR]

by outofservice | 2008-05-14 07:54 | モシモシとジャンカのこと

<< おちょこちょいちょい キチンとチキン >>