カテゴリ:イタリアのこと( 46 )   

抹茶フラペチーノ ペルファボーレ   

2007年 06月 20日

やっぱりなんだかんだ言っても緑茶をおいしいと思う日本人モシモシです。
みなさんお元気ですか?
イタリアに来てから、一度入れた緑茶がとてもまずかった為
全然緑茶を飲んでなかった私ですが、最近もらった緑茶を飲んでビックリ。おいしい!!

ジャンカルロも最近はコレストロールを気にして緑茶ばかり飲んでいます。
彼はどこからか「緑茶がコレストロールを下げる」
という情報を得てきたみたいです。
こんなに暑いんだからやっぱり冷茶でしょ!!と冷たいお水でいれたら、大不評!!

「冷たいものは体を壊すからあまり飲まない方がいい」と言われました。
「そりゃそうかもしれないけど、こんなに暑いのに、熱いお茶なんか飲みたくない!!」というと、 「少しさませ」といわれました。だめだ、分かり合えない。
ヌルイお茶なんて尚更飲みたくない....

コーヒーにしてもそうです、私はこんな暑い中、アイスコーヒーが飲みたい!
というよりもキャラメルフラペチーノが飲みたい!?
本当のこと言うと抹茶フラペチーノが一番飲みたい
(どんどん話題がずれていきますが...)
キャラメルフラペチーノはさすがに無理ですが、私以外にも 
こんな暑い中熱いコーヒーが飲めるか!!と思う人はたくさんいるようです。

実はアイスコーヒーはイタリアにもあります。その名もカフェフレッド
私は夏になると、このカフェフレッドに冷たいミルクたっぷりの
カプチーノフレッドを毎日のように飲んでいます。
そしてもう一つ。夏になるとアッフォガートというのも良く食べます。

簡単に言うとアイスクリームにコーヒーをかけただけなんですけど、
コーヒーの苦味とアイスクリームの冷たさがたまらなくおいしいです。

もうこの先私が何ていうかわかりました??
そうなんです、ここDiocleziano B&Bにはカフェマシーンがあるのです。
いつでもできたてカフェが飲めるのです。
いつでもアッフォガートが食べれるってなわけです。

ちなみに冷蔵庫もあります。アイスクリームを買ってきて、ぜひぜひ試してみてください。
お待ちしています。
b0076931_762180.gif

[PR]

by outofservice | 2007-06-20 07:03 | イタリアのこと

メイド・イン・ジャパン!?   

2007年 05月 20日

またもや飲みすぎモシモシです。みなさんお元気ですか?

ついつい飲みすぎてしまいます。でも最近は酔うとロレツが回らなくなり、ジャンカに
「何言ってるかわからない」と怒られます。
酔うとついつい英語やイタリア語を話すのが面倒になり、日本語で話してしまうので、
ロレツどうこうよりも、ジャンカが理解できるわけないのですが。

さて今日は久々の日本食を食べてきました。
その名もYASAI RAMEN(野菜ラーメン)

このお店はテルミニ駅の地下にあるW.O.Kというお店ですが、
ここはアジア料理をだすカフェってな感じで、
ここローマではとってもめずらしい新しい存在なのです。できたのは2年前位かな?

が...

私は一度ここで痛い目にあっているのです。
それはNASI GORENG(ナシゴレン)を注文した時の事です。

みなさんナシゴレンはご存知ですか?
簡単に言うとインドネシアの料理で、目玉焼きののっかっている炒飯です。
でもこの炒飯がただの炒飯ではなく、複雑な味がして、
しかもその上にのっかっている目玉焼きとのコンビネーションがバツグンなのです。

私このナシゴレンが食べたくて2度もバリを訪れています。
なのでこのお店でナシゴレンを見つけた時にはウキウキでした。
今思ってもあの時あんなにはしゃいでいた自分がミジメでかわいそうでなりません。

とにかく、あのN.Yの中華のテイクアウトのような
しゃれた紙ボックス(この例え理解していただけますか?)
をレジで受け取った時の私はこれでもか!ってほど笑顔でした。

が...

「なんじゃこりゃー」
ホントマツダユウサクもビックリのナシゴレン。
だって炒飯は本場の複雑な味がだせなくても、せめて目玉焼きはのせるでしょ!!
ところが実際はよくわからない炒飯らしきものだけがそこに。ある意味複雑
具は卵(そこに入れるんかい!)と野菜、そして海草らしきもの。ヒジキかな...?
そしてしょうゆ味。もうこうなったら炒飯かどうかもさだかではありません。
とにかくもう二度と来るか!と誓った私でした。

が...

そこのラーメンがおいしいらしいと聞いて、
お酒の飲んだ後には、ラーメンでしょ!!(懲りない私です)と行ってきた結果、
そのラーメン、汁がないんです!!
いうならヤキソバ。でもYAKISOBA(ヤキソバ)というメニューもあるんですよ。
「何が違うの?」って店員に聞いたら「ソースが違う」って言うんですよ!!
ラーメンにソースは必要ないでしょ!!
こんなラーメンが日本のものと思われては困る!!

その他にもTORIYOI(とりよい??)とか明らかに日本風だけど
意味不明なものやODORAKE(おどらけ?)というもうどこの国の、
何なのかさえ意味不明なものがたくさんあります。

ここをお勧めするわけではありませんが、
そういう変わったもの!?も旅の醍醐味と思う方にお勧めです
b0076931_758271.gif

[PR]

by outofservice | 2007-05-20 07:59 | イタリアのこと

スリ注意報!!   

2007年 05月 09日

スーパーウーマン、モシモシです。嘘です。みなさんお元気ですか?

最近街で泣いている日本人の女の子を見かけて、声をかけました。
そうでなくても日本人に会ったらジロジロ見てしまうモシモシです。
泣いている子を見て声をかけないわけがありません。
話を聞くとローマに着いてそうそうスリにあってしまったそうです。
しかもクレジットカードを盗まれてしまい、現金をほとんど持っていない。

クレジットを止める為にクレジット会社に電話している間、
彼女のヴィトンのカバンはパックリ開いていました。
「とりあえずそこは閉めた方がいいよ」と言うと、「もう取られるもの何もないし」との事。
正直これは盗られてもしょうがない、とさえ思いました。
ここは日本ではないのです。隙を見せればすぐに被害者になってしまいます。

残念ながら、ここイタリアでは盗った方よりも盗られた方が悪いのです

すごい言い方ですよね。でもこれがイタリアです。
警察に行っても誰も同情してくれません。
むしろ「あなたに隙があった」など言われてしまうのです。

イタリアの、いやローマの街の至る所にスリはいます。
メトロの中、バスの中だけでなく街を歩いていてもスられます。

何を隠そう、この私もスられた事があります!!

それは数年前フィレンツェに遊びに行った時の事です。
友達と話しながら歩いていると、トントンと肩を叩く少年。
「何?」と聞くと「なんでもない」と言って去っていきました。
それから数歩歩いてスられた事に気付きました。
その少年は数メートル先にいます
そして私に手を振っていました!!

その時私はATMでお金を降ろした後で、600ユーロ位財布に入っていました。
きっとATMからつけられていたのでしょうね。今なら分かります。

本当にマジックのように私の財布は消えて無くなりました。
私は彼に拍手を送りました!!それほど鮮やかな盗み方でした。

ローマはそんなに危険な街ではありません。
確かに駅には昼間から道に寝転んでいる人はたくさんいるし、
ドラッグの数も日本よりもはるかに多いでしょう。
でも意味もなく殺されたりしません。
ナイフや銃で脅されて「お金を出せ!」と言われる事はほとんどないでしょう。
ひったくりもあまり聞いた事がありません。
ただただマジックのように消えてなくなるのです。
財布だけではなくデジタルカメラやパソコンを盗られたという話も聞きます。

お金や貴重品を持ち歩かないのが一番ですが、観光をしに来ているのに
そういうわけにはいかないでしょう。
不必要に話かけてくる人、近づいてくる人がいたら、容赦なく騒ぎましょう。
怪しい人がいればジロジロこちらから睨みましょう。
大事な事は「こちらはあなたの存在に気付いている」という事を相手に気付かせる事です。

スられるという経験はその旅行を台無しにしてしまいます。
みなさんの旅行が楽しい思い出になるように心から祈っています。

b0076931_840345.gif

[PR]

by outofservice | 2007-05-09 08:40 | イタリアのこと

気持ちの良い朝   

2007年 04月 18日

今日は早起きしたモシモシです。みなさんお元気ですか?

ローマは最近良い天気です。もう半そでですよ。
なので今朝は早起きしてローマの街を散策しました。歩いたらバテルほど暑かった。
でもやっぱり午前中は気持ちが良いですね。たまには早起きもいいもんだ!!

そして私の大好きな場所、ボルケーゼ公園に行ってきました。
ここはローマの人で溢れてる街の喧騒に疲れた時にぜひぜひ行ってほしい場所の一つです。緑や花々の力ってスゴイですよね。
ただそこにあるふだけで人間を色々なストレスから解放してくれます。
この公園内にあるボルケーゼ美術館ももちろんお勧めだけれど、
ただ公園を歩くというのもたまには良いもんです。
日本の子供の為の公園とは違い、大人も楽しめます。

そして「観光だけで公園に行ってる時間がない」という方は、ポポロ広場まで行き、
右手にボルケーゼ公園に上がる階段があります。そこを頑張って登ってみてください。
そこからローマが一望できます。特に夕暮れ時がお勧めです。
ちなみにこの写真はそこから撮ったものです。

でもモシモシの一番のお勧めはこの公園の片隅にある、動物園かも!!
日本では珍獣として扱われているオカピも元気よく走りまわっています。
こちらも興味のある方はどうぞ!!
b0076931_0493326.gif

[PR]

by outofservice | 2007-04-18 00:49 | イタリアのこと

花より団子   

2007年 04月 13日

今日は半そでなんか着ているモシモシです。みなさんお元気ですか?

今日のローマは暖かい。もう既に海の話がイタリア人の中では始まっています。

海かあ。また6月には真っ黒な、モシモシができあがってるんだろーな。
「そんなに若くないんだから日焼けには注意しなさい」ってあれだけ母親に言われてるのに、
また性懲りもなくガンガンに焼いてしまうんだろーな、と一人考えてしまった今日この頃です。

今日は天気があまりにも良いので、ジャンカと念願の日本通りに行ってきました。
えーっと花見に?(遅)でもなんで日本通りなんだろう?桜があるから?
b0076931_424293.jpg

案の定、桜は葉桜になっていましたが、ピンクの花を見るたびに
「さーくーら、さーくらー」と歌うジャンカに桜とはこういうもんだ!と見せるべく。
b0076931_411362.jpg

この日本通りがあるのはE.U.Rと呼ばれる地域で、
テルミニ駅から地下鉄でエウル・フェルミという駅にいき、
目の前にある公園の中にあります。
ここには人口の湖もあって、日曜日なると親子連れのイタリア人達でいっぱい。

このE.U.Rと呼ばれる地域は、本当にローマじゃないみたい。すごく新しい感じがします。
でもとても冷たい感じもします。建物がとても現代的だからか、なんだか整然としすぎていて、
私はあまり好きではなかったのですが、桜を見てから(今日から!?)かなり気に入りました。

「来年はここでおむすびでも持ってきて花見しよーね」という私の可愛い?提案もそっちのけで
「さーけ、さーけ」というジャンカにその場にいた日本人らしき人が笑っていました。(苦笑)
酒かあ、ある意味正解かも...
b0076931_435342.gif

b0076931_433932.jpg

[PR]

by OUTOFSERVICE | 2007-04-13 04:06 | イタリアのこと

甘い香り   

2007年 03月 17日

今日から新しい香りのモシモシ!?です。みなさんお元気ですか?

今日はジャンカに香水を買ってもらいました。
私は香水が大好きです。いつも思うのですが、香水は人によって香りが変わりますよね。
ジャンカはとても強い香りが好きで、またこれが彼にあっているというか、
さわやかな香りよりも濃い甘い香りが彼には良く合います。
私も濃い香りが好きなのに、どうも合わないというかその香りに負けてしまう気がします。
正直時々自分の香りに酔ったりします!!
そんな私にジャンカが選んでくれた香水はこれまた甘い、本当にお菓子のような
甘い香りのする香水でした。

ローマで甘い香りがしたら、モシモシがそこら辺にいると思っていただいて
間違いありません!!

さて話は変わりますが、久々に散歩をしていたら街中の観光客の数の多さに驚きました。
トレビの泉に行ってビックリ。歩くのも一苦労でした。
気づけばもうすぐ4月。イースターもそろそろやってきます。今年のイースターは4月8日です。一年で一番観光客がローマを訪れる日ではないでしょうか。もちろん一番混むのはバチカン。そしてバチカン博物館。(イースターと次の月曜日はお休みです)
2時間待ちは当たり前の季節がやってきます。

2時間も待ちたくない、という人に耳寄りの情報を今日ゲストから教えてもらいました。

実はバチカン博物館予約ができるんです!!(私は今日まで知りませんでした)
予約にはチケット代混みで23ユーロかかります。(本来のチケットの料金は12ユーロです)
これを高いと感じるか、安いと感じるかは人それぞれだと思いますが。更に入場できる時間が8:15と9:30だけだったり、日にちにも色々と規定があるようですが、
もしローマでの時間があまりない人にはお勧めです。
予約はこちらから↓

http://www.rome-museum.com/
b0076931_9114944.gif

b0076931_9113129.jpg

[PR]

by outofservice | 2007-03-17 09:11 | イタリアのこと

たまにはね...   

2007年 03月 08日

サッカーには全く興味のないモシモシです。みなさんお元気ですか?

たった今ACミラン vs セルティックFCの試合が終わりました。

セルティックin スコットランドには中村俊輔選手がいます。

おとといはサッカーの番組でシュンスケ特集が行われていたほど
彼は今イタリアでは注目されています。

シュンスケ選手がイタリアに4年いたときは(レッジーナ在籍)
名前さえ覚えてもらえない選手だったのにもかかわらず、
彼はスコットランドに行き、随分と成長したもんだ、とか言われていました。

とにかくみんな大絶賛。なんだかシュンスケ選手の事をあまり知らない
私でさえもうれしくなるような発言ばかり。

今夜の結果は残念ながらセルッティックFCは負けてしまったけど、
セルティックの最後のチャンスの時にシュンスケ選手は既に交代していなかったのが
ミランの不幸中の幸い、まで言わしめたシュンスケ選手を
私はここイタリアでとっても誇りに感じた夜でした。

シュンスケ選手がイタリアにいたとき、彼はあまり幸せそうではなかった気がします。
中田英寿選手がイタリアにどんどんなじんでいったのに対し、
シュンスケ選手はむしろどんどんイタリア嫌いになっているような印象をうけました
(これは全て私の個人的な意見ですが)

そんな彼が今こんなにもイタリアで絶賛されている事に、私は尚更うれしく思います。

サッカーに興味のないジャンカも、
「彼は日本人でイタリアに来て、スコットランドに行った。なんだか他人とは思えない」
(ジャンカは昔4年ほどスコットランドに住んでいました)
なーんておっしゃっていました。

セルティックは負けてしまったけど、今日はいい夢が見れそうです。
おやすみなさい。


追伸

カテゴリを追加しました。ボーノ・イタリアでは
私モシモシおすすめのレストランを紹介していきたいと思います。
b0076931_8342073.gif

[PR]

by outofservice | 2007-03-08 08:25 | イタリアのこと

すべての道はローマに通ず   

2007年 02月 27日

今日は暑くて、ジェラートを食べたモシモシです。みなさんお元気ですか?
本当に暖かいというよりも暑い日々が続いているローマです。
今夜の気温は15度。2月はローマの一番寒い時期のはずなんですけどね。
地球がどんどんおかしくなっている気がします。
またこういう暖冬の後は冷夏という事が多いですよね。
冬が寒く、夏が暑いという常識がいつかなくなってしまうのでは!!
と心配しているモシモシです。

b0076931_1834922.jpg


さて今日は私たちのB&Bのある通りVIA GAETAについてお話したいと思います。
どうやらジャンカ情報によるとGAETA とはローマとナポリの間の
海沿いにある街から来てるようです。
街の起源はギリシアのアイネイアースが
死んだ乳母の名に因んで付けたものという説があります。
(アイネイアースって誰?というつっこみ禁止です!?)
古代ローマのトロイの戦争後、
ギリシャの英雄ユリシーズが立ち寄ったと云われ、
海辺は今でもユリシーズの海岸と言われているらしいです。
また気候はほぼ1年中温暖で、古代より避寒地として有名な街のようです。

このVIA GAETAはローマのテルミニ駅近くにある1本の短い道ですが、
そこには前にも紹介した、おいしいカプチーノの飲める店LA PIAZZETA
いつもお客がいっぱいのLA FAMIGLIA 
そしてモシモシ御用達のスーパーSIRがあります
(正確にいうとVIA GAETA沿いはスーパーの出口であり、
ここから入る事はできませんが)
その他にも入ったことはないけれど、自然食品の店、
古本屋、なんてものもあります。

今日そのSIRというスーパーからの帰り道、一つずつ店を覗きながら
そのGAETAという街とこの道VIA GAETAはどんな関係なののだろう、
と一人考えました。
そしていつかGAETAという街に行って見ようと決意したモシモシでした。

もしVIA GAETAにお越しの際には声をかけてくださいね。
ちなみにDiocleziano B&BはVIA GAETA79です!?

b0076931_832447.gif

[PR]

by outofservice | 2007-02-27 08:28 | イタリアのこと

ラブ アンド ピース   

2006年 12月 16日

平和主義者!?のモシモシです。みなさんお元気ですか?
最近アッシジに行ってきました。
アッシジはずっと行きたいと思っていたローマ近郊都市。
それでもなかなか行けずにいたので、今回は念願かなってのアッシジ行きです。

アッシジには電車で2時間半。日帰りできなくもないのですが、
電車の本数が少ない為、1泊することに。

着いてみると、霧につつまれている、とても静かな街。
あのサン・フランチェスコの生まれた街という事で、
どこもかしこもサン・フランチェスコばかり。

早速サン・フランチェスコ聖堂へ。

PAXって何だ?

聖堂の前に大きく書かれたPAXという文字に
なぜか惹かれた私、モシモシ。PAXとはイタリア語でPACE
英語でPEACE。日本語で平和
いたるところに書いてあるPAXという文字。
平和への祈り。私はクリスチャンでもなんでもないけど、
いつだってどこだって平和に関しては祈らずにはいられない。

中に入ってみると、蒼い。赤と金とこの蒼のコントラストが素敵な聖堂でした。

そしてアッシジはウンブリア州という事でトリュフが有名です。
トリュフのペーストとチーズのパニーノでさえ絶品でした。
その他にもおなかいっぱいにトリュフを堪能し、ローマに戻りました。

もしローマもフィレンツェも1度行かれた方にはこういった
アッシジのような小さな街に行くことをおすすめします。
小さな街にこそザ・イタリアがあるような気がします。

b0076931_23545938.jpg


b0076931_23551786.gif

[PR]

by outofservice | 2006-12-16 23:52 | イタリアのこと

見上げてごらん、ローマの空を   

2006年 11月 25日

最近ホッカイロをゲットしたモシモシです。みなさんお元気ですか?

最近私はイタリアに対する文句が多くなり
それじゃいけないなー、と反省したりしてます。

きっと(きっと?)たくさんの素敵な物があるから、こんなにもたくさんの
観光客がイタリアを訪れるのだろうし、
きっと(きっと?)私がまだそれを知らないだけ、
知ろうとしてないだけなんじゃないかなー、と思い始めました。

これから少しずつこの後進国(失礼!?)
イタリアと分かり合えていけたらいいな、と思います。
無理かなー?無理だろーなー(弱気)
でも何事もピアノピアーノ(少しずつ)ですよね。


さて、そんな私ですがイタリアで好きなものが一つだけあります。
(一つだけ?というツッコミ禁止)

それはです。イタリアの空は青くて広い。

「空はこんなに広いんだー」
って初めて思ったのはここイタリア。

「あー、イタリアに帰ってきちゃったなー!?」
と実感するのは、空を見上げた時。

本当にローマの空は美しい。

ジャンカにそれを伝えると、
「でもさローマの空は鳥だらけじゃん。」


そうなんです、テルミニ駅の周りは夕方になると
異常発生!?というくらい鳥が出没します。
怖いくらいの数の鳥が群れをなし、人間を襲ってくる日もそんなに遠くないと思います!?
もしたとえ襲われたとしても!?、ローマの空は人生で一度は見る価値あると思いますよ。

鳥のさえずりで目覚めたい方、お待ちしてます!?


b0076931_181056.jpg


b0076931_110479.gif

[PR]

by outofservice | 2006-11-25 01:02 | イタリアのこと