カテゴリ:イタリアのこと( 46 )   

寒い寒いというよりは進んで明かりをつけましょう   

2006年 11月 04日

前言撤回、今日もしっかりチャーハンと味噌汁を作ったモシモシです。
みなさんお元気ですか?

やっぱり食べたい物を食べよう、と思います。それが例え完璧ではなくても、
私のオリジナルって事で良いじゃなーい、と自分に言い聞かせて。

話は変わりますが、昨日からここローマも寒くなりました。
急に冬がやってきた、という感じです。3,4日前まで半そでで歩いていたのに、
今じゃみんなコートにブーツ。すっかり冬です。

みなさん寒いのはお好きですか?私は元々寒いのも、朝起きるとき以外は
嫌いではなかったのですが、イギリスに留学してた頃、実感しました。

人間、太陽が必要だ

それ以来寒いのも、曇りがちな天気も大嫌い。暑ければ暑いほど
テンションがあがるようになりました。

ジャンカは寒いのが嫌いというよりも、憎い、と言っていました。
寒いと頭が痛くなるらしい!ハー、早く春が来ないかなー。(まだ11月かあ)

日本はどんな感じですか?
b0076931_2594823.gif

[PR]

by outofservice | 2006-11-04 02:58 | イタリアのこと

モシモシとジャンカちゃん   

2006年 10月 19日

今日はここローマは曇りがちの為、一日中眠いモシモシです。
みなさんお元気ですか?

ただいま私、モシモシ「天使と悪魔」読破中です。
みなさんご存知ですか?なんて言うまでもなかろう、あの話題作
「ダヴィンチコード」のダン・ブラウンの作品で、しかも舞台はここローマです。

ここであえて一言、言わせていただきたい。


「ダン・ブラウン、あんたはエライ!」


これは先月ゲストで来てくれたユータさんにもらった本ですが
(ユータさん、ありがとー)ずっと手を出さずに本棚にしまってありました。
だって絶対おもしろい、と分かってたから。

ダヴィンチコードの時は最後に泣きました。だってこんなにおもしろいものが
終わってしまうのが悲しかったから。終わってしまったら
明日から何をしてよいかさえ分からなくなってしまったから。これほんと!

どちらもイタリアで読んだから、きっとこんなにも感動するし、
楽しいんであろうというのは十分わかっています。
イタリアに来ると妙に日本の活字が読みたくなるのはなぜだろう。
ネットの世界では日本と変わらず、日本語は存在するけど、
街の中の日本語は皆無に等しい。

昔知り合いの女性に(イタリア在住8年)、
「日本からのおみやげは何が良いですか?」と聞いた時、

「新聞」

と答えた彼女の気持ちが今ではよく分かる。あの時なんで新聞???
遠慮してお金がかからないように、言ってくれてるのかな?とさえ思ってた。
そんな数日前の新聞にどんな意味があるんだろう、と×100連発だった。
でも今ならわかる。彼女は遠慮でもなんでもなく、ただ新聞が欲しかったんだ。
読売でも朝日でもなんだって良い、ただ新聞が。私だって今新聞もらったら
本気で心から大喜びするもん。

さて話は天使と悪魔に戻し、この本を読んでる途中からもうすでに
街に飛び出したくなってるモシモシです。
だって本の中に書いてあることが真実かどうか確かめたいでしょ。
なので、我が家の小悪魔、ジャンカちゃんを誘って今日はバチカンに行く予定です。

ローマに来る予定の方、是非「天使と悪魔」を読んでください。
一味違うローマを楽しめる事間違いなしです!!

b0076931_2275372.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-19 21:59 | イタリアのこと

夏の終わり   

2006年 09月 08日

イタリア生活をスタートしたモシモシです。みなさんお元気ですか?
昨日は3ヶ月ぶりにジムに行ってきました。

みんなこんがりと日焼けしています。

日本にいるといかに日焼けしないかに命を懸け
美白だの、色白は七難隠すだの言われていますが
ここイタリアではいかにこんがり焼くかにみんな命を懸けています

そんな中一人日に焼けていない私

当然みんなの注目を浴びます

この娘はこの夏どこにもバカンスにいけなかったかわいそうな子


という同情の視線さえ感じます

なんだか日に焼けてない自分が恥ずかしいとさえ思うのです


お国が違えど、こうも違うものですね。


9月に入り、イタリアは過ごしやすくなっていますが、まだまだ昼間は日差しが強いです。イタリアに来る際は日焼け止めを忘れずに!

b0076931_18410100.gif

[PR]

by outofservice | 2006-09-08 18:38 | イタリアのこと

イケヤに行けや!?   

2006年 05月 29日

日本帰国が決まったモシモシです。みなさんお元気ですか?

帰りますよー、日本

なんだかこれから大変な事がまだまだたくさんありそうだけれど、
それでも日本に帰るのはうれしい
日本にいると、すぐにどこかに行きたくなるのに
それでも日本に帰るのはいつでもうれしい

って事でIKEAに行ってきました!?
IKEAが日本にできたって事をすっかり忘れて
なにかおみやげにでも、と
(ちなみにIKEAはイタリアとは全く関係ありません)

ローマにはIKEAが2つあります
古いIKEAには週に1度くらいは行っていたのですが
(行きすぎでしょ!?)
今回は初めて新しくできた方に
行ってみました

ちなみにIKEAはイタリア語でイケア、英語だとアイケアって呼んでたけど
日本語だと何になるんだろー
不安なので、一応ローマ字で書いておきました

そんな話はさておき私たちがIKEAに行って必ずすること、それはアーモンドタルトを食べること。白いのと茶色いのがあるんだけど、私は白い方がお気に入り

冷凍物でめちゃくちゃおいしいわけではないけど、これが私のIKEAの味です
是非是非IKEAに行った際にはお試しあれ

ちなみにIKEAで日本語表示に気づき、おみやげは買いませんでした。チャンチャン

ローマは暑くなってきました。そろそろビーチが私を呼んでいます
日本はどうですか?

IKEA PORTA DI ROMA
Località Bufalotta / Via delle Vigne Nuove - 00139 Roma

b0076931_19531548.gif


b0076931_19464732.gif

[PR]

by outofservice | 2006-05-29 19:44 | イタリアのこと

国際化   

2006年 05月 03日

今日もローマは晴れ。爽やかモシモシです。みなさんお元気ですか?

昨日早速行ってきました。噂の
PARCO LEONARDO

イタリア最大規模ショッピングモールといわれ
今一番ホットなスポットといわれ
行かないわけにはいかないでしょ!!

着いてみると...

えーっと今日は閉店ですか?と言うくらいのガラガラっぷり
本当に3、4人しか見当たりませんでした

オープンしたてじゃなかったっけ?ホットじゃなかったっけ?
こんなんじゃ経営上まずいんじゃないのかしら?といらぬ心配

気を取り直して、早速何か食べようとレストランコーナーへ
あー見っけた

メキシカン
私モシモシは何を隠そうメキシコ料理推進委員の一員です
本気でメキシコ料理を愛してやまない一人です。ってことで
メキシカンに決定!!

オッラー!チキータス!!
イタリア料理も良いけれど、アボカドと聞けばテンションが上がり
ハラペーニョなんて聞けば血のめぐりが良くなります
コロナとか飲んじゃうもんねー

と、テンションの低いジャンカを前にしても、一人ウキウキ
ナチョスやトルティーヤ、なんでもこーいぃぃぃぃぃぃ

しかしメニューを見たときから嫌な予感はしていました

はい、的中

全然おいしくない、しょっぱい
ガッカモーレは偽物。どうやったらこんな風に作れるんだろう

落胆....

悲しむ私に「きっとコーヒーは普通に飲めるよ?」
なんて優しい彼?

そして気を取り直してコーヒーを、と思ったら
メニューにはカフェティラミス。カフェマロングラッセ。
カフェザッバイオーネ....
コーヒーの上に生クリームや色々なものをのっけて、
フレーバーもつけて、まるで素敵なパフェのような写真がずらり

ステキ~
おいしそ~

ローマも変化していくんだねー、なんて言いながら
私はカフェティラミス。ジャンカちゃんはカフェマロングラッセ

結果....

はい、みなさんの予感的中です
なんでこーなるの?
写真だとあんなに素敵になってるのにー
さっきのメキシカンと生クリームに気持ち悪くなりスゴスゴお家に帰りました

アディオス
ローマに来た時にはDioclezianoB&Bにも遊びにきてくだささいね、アミーゴ!!


PARCO LEONARDO

Via Portuense2000 00054 Fiumicino(RM)

www.parcoleonardo.it/index.php
b0076931_21401326.gif
b0076931_21375271.jpg

[PR]

by outofservice | 2006-05-03 21:39 | イタリアのこと

ろーま   

2006年 04月 19日

みなさんお元気ですか?moshimoshi は今日も元気です。
ジャンカさんも今日は元気のよう?(不確か)です。

今この私たちのいる建物の外壁を塗り直すという作業が、2週間ほど前から始まっているんですが

驚く事に!!

早い!!


こんなに早い作業をかつてイタリアで見た事があったでしょうか!!
という位猛スピードで進んでおります。
ちなみに隣のビルは完成までに(この時は内装と外装だけれど)3年以上かかっていました。
永遠とまで感じられた作業.....
ローマの特定の地域では勝手に壁をぶち壊したり、ドアの色さえも自分で変える事は許されないのです。壊すのに許可をとり、色を変えるのに許可をとり....

何か得体の知れないものがでてこないように願いながら(そうなると全面的にストップさせられ、発掘や調査が始まります)

日々ピアノ、ピアーノ(ちょっとずつ)進めていくのです。

全ては歴史的建物だから

「これは結構新しい建物だよ、500年位前のものかな?」
とかいう発言が平気でなされる所
それこそがまさにローマなのです!!

歴史って素晴らしいけど、時に歴史の中で暮らしていくって大変だなあ、と思います。色々な事が不便だし。現代の世の中にそぐわない事もたくさんある。
それでも夕日の中建物を見ながら歩くとローマって素晴らしいなあ、って思ったりもするのです。

どうです?ローマに来たくなりましたか?
遊びに来てくださいね、待ってます。
[PR]

by outofservice | 2006-04-19 18:45 | イタリアのこと