カテゴリ:ローマで食べること( 46 )   

見かけジューシー   

2009年 03月 20日

見かけよりも中身重視のmoshimoshiです。
みなさんお元気ですか?

大事なのは外見ではなく、中身。
私は何に対してもそうでありたいと思います。
人に対しても、物に対しても。

でも実際は中々難しい。
人の印象だって外見で大半は決めてしまう事が多いし、
その後話してみて印象が大きく変わったという時もあるけれど、
第一印象が悪ければそれ以上話もしない、という時だってあります。

お店の印象もそうです。
おしゃれでキレイなお店には入ってみたいなー、と思いますが
汚い店に入りたいとは思いません。

今日はそんな汚い!?お店のお話です。
そのお店は当B&Bの近くにあるピザ屋というかレストランというか
タヴォーラカルダという、簡単に食事ができる所なのですが
本当に怪しいのです。いつも浮浪者みたいな人しかいないし、
どちらかと言うとそのお店の前は急いで通りたくなるような外観なのです。

でもなぜかジャンカちゃんの一押し!彼はそこにせっせと通い、
ご飯を食べていました。
正直私は彼がそこにいる事自体も嫌だったのです。
本当にそういうお店です。

Fantasyというお店の名前も怪しさ満点
イタリアで店の名前がファンタジーですよ、怪しいですよね!?
いや、ファンタジーはなしですよねー?

それはおいといて、
ある日彼がどこからかピザを買ってきて家で食べると
とてもおいしい!!シンプルなマルゲリータなのですが
ローマピザのおいしさ、というか生地がどこまでも薄くクリスピー。

何もこだわってないようで、ローマピザのおいしさが全てつまっているような。
「どこで買ってきたと思う?」その彼の一言で私は反省しました。
見かけじゃないなー、と。
しかも一枚4.5ユーロと破格。

それ以来私はそこのファンタジーの!ピザの虜になり、
B&Bに来るお客さんにお勧めするようになりました。
切り売りピザもあるのですが、絶対に焼きたての大きな丸一枚をお勧めします。

そしてお持ち帰りにして食べれば本当に安く食事が済んでしまいます。

朝9時から夜中の1時位まで通して営業しているので
昼ごはんを食べ損ねて15時位におなかがすいた時などには
ちょうど良いかもしれません。(イタリアのレストランはほとんど閉まっている時間帯)

入るのに抵抗があるかもしれませんが、そこは勇気を持って!
お勧めです!!
b0076931_239241.gif

[PR]

by outofservice | 2009-03-20 23:05 | ローマで食べること

拝啓、松田優作様   

2009年 01月 16日

こだわりを持った人間が大好きモシモシです。
みなさんお元気ですか?

私自身はこだわりが少ないと思います。
だからこそこだわりを強く持つ人間に惹かれるのだと思います。
オタクなんて言葉がありますが、私はオタクな人間が大好きです!!

今日は発酵オタク!?のお話です。
発酵と言えば何を想像しますか?
納豆!というジャンカの意見は無視し
発酵食品ってたくさんありますよね。

その中でもここはビールとピザのお店です。
友達にお勧めされて行ってきたこのお店は
久々にびっくりする位おいしいお店でした。

まず店の中に入ると待っている人達の行列。
でもみんなビールを片手に楽しそうに待っているのです。
このビールでまずビックリ。
ビールが好きではない私がこれおいしい!!
と思うビールに出会ってしまったのです

いくつか味見させてくれて、色々説明してくれて選んだビールは
フルーティで苦くないのです。

本当に久々にでてしまいましたー「何じゃこりゃ」(松田優作風!?)
そしてテーブルに通されピザを選ぶ。

ここのおすすめはなんと言っても生地のおいしさ、
生地の発酵菌の種類、発酵のさせかたなどこだわっているからこそ
この味がでるのかと思わせるほど。

そして更には上にのっている具のおいしさです。
ピザの上のトマトソースがこんなにも濃厚なものは
ナポリでも食べた事がありません。

本日2回目の「なんじゃこりゃー」(松田優作風!?)
がでててしまいました。

帰り道、ずーっと「いかにおいしかったか」というのを
友達と熱く語り合いながら帰りました。

トラステベレにあるこのこだわりのビールとピザはいかがでしょう。
きっとみなさんも松田優作になってしまう事間違いなしです!?
b0076931_6594333.jpg

b0076931_18173476.gif

Bir&Fud
Via benedetta22
Tel 065894016
[PR]

by outofservice | 2009-01-16 18:15 | ローマで食べること

キミに夢中!   

2008年 11月 28日

タマゴご飯にはまり中のモシモシです。みなさんお元気ですか?

生卵をアツアツのご飯の上にかけてお醤油をちょっとたらして、パクッ!!
これはご飯の国の人しか考えられない発想ですよね。
ここにネギを少し入れてみたり、ごま油をたらしてみたり、
最近こればっかり食べています。最高です

イタリアのタマゴは日本のタマゴに比べて黄味が
はっきりとしたオレンジ色をしています。
日本人が黄味の事を黄色で表すのに対し、イタリア人は赤で表します。
最初は「黄味が赤ってどんだけ怖いんだ!」と思っていましたが
最近ではあながち間違っていないような気もします。

さてパスタの国の人たちはこのおいしいタマゴをタマゴかけご飯ではなく
カルボナーラというパスタに使います!!

私は昨日そのカルボナーラがローマ一おいしい!
というお店に行ってきました。
ここをレストランとして利用したのは初めてですが、
日本に帰る時にはお土産を買いに行ったり、
ちょっとアペリティーボを飲んだ事は何度もあります。
ここで以前お土産にパルミジャーノチーズを一切買ったら
40ユーロ近く払った事もあります。
ここは高級食材店でもあるのです。

更に同じ系列のパン屋も近くにあり、
ここのパンはローマで一番おいしいと思います。

さてお目当てのここのカルボナーラは私好みのあっさり系で、
胡椒がたっぷり利いていておいしかったです。

なんと言ってもカリカリのパンチェッタ(グワンチャーレ?)が
カリカリを通り越してサクサクでした。

レストランで滅多にカルボナーラを注文しない私ですが、
また行ってみたいと思いました。
ここではハンバーガーも有名らしいので、
次はハンバーガーに挑戦してみたいです。
b0076931_2102940.gif

Roscioli
Via dei Giubbonari 21

Tel: 06 6875287
[PR]

by outofservice | 2008-11-28 21:00 | ローマで食べること

漬物よりもキムチ派です   

2008年 11月 16日

来年は韓国に絶対行きたいモシモシです。
みなさんお元気ですか?

あー、韓国料理ってどうしてこんなにもおいしいのでしょう。
何を食べても美味しいと感じてしまいます。
こんなに韓国料理を愛してやまない私が韓国に行った事が
ないなんて何かの間違いではないか?と自分で思ってしまうほどです。

最近またもやジャンカに内緒で!?韓国レストランに
ランチに行ってきました。
ビビンバ・チジミ・プルコギ・・・・死にそうになるまで食べてきました。

帰ったらまたジャンカに文句言われるんだろーなーと思いながら
またキムチを一口・・・そしてまた一口・・・・・・

最近Diocleziano B&Bには韓国のお客様が多いのです。
韓国の何かのサイトにのったらしく、
今では日本人のお客様よりも多いほどです。

そのたびに韓国語を勉強したいなー、と思うのですが
なかなか難しいです。

韓国のお客様は日本のお客様が梅干を持ってこられるかのように
キムチを持ってこられます。
それがジャンカには臭いらしく、文句を言っていますが
私は「私にも味見をさせて欲しい!」とお願いしそうになってしまいます!?

さて話は戻り韓国レストランから帰った私はまずお風呂に入りました。
汗を流して臭いを消そうと。
噂によると韓国でもサウナが有名らしいので。

そして長い間ゆっくりお風呂に入り汗をかき、濃いコーヒーを飲み
しばらくした頃にジャンカが家に帰ってきました。

そして部屋に入って最初の一言
「アニョハセヨー」
.....
その一言を残し、また彼は出て行ってしまいました・・・・・

あーあ早く韓国に行きたいなー。そして誰にも文句言われる事なく
おなかいっぱい韓国料理食べたいなー。
b0076931_16385821.gif

[PR]

by outofservice | 2008-11-16 16:47 | ローマで食べること

秋に人が太るわけ   

2008年 09月 25日

秋になるとこってりしたものが食べたくなるモシモシです。
みなさんお元気ですか?

いやーローマもめっきり秋です。本当にあっというまに
夏が終わってしまいました。
大好きな夏も終わり
これから寒い寒い冬がやってくるのですね。(悲)

秋は嫌いではないですが、やっぱり冬の到来が感じられる
夕方はなんだか寂しい気持ちになります。
寒いのと暑いのだと断然暑いほうがテンションあがります。

しかしこんな秋は食欲の秋でもあります。
なんでこんなにも食べ物がおいしいのでしょうー!!
夏は食べたくなかったこってりしたもの達がおいしいこと
おいしいこと。

そして白ワインばかりだった日々も終わり赤ワインのおいしい季節です。
つい最近まで「やっぱり白ワインだよねー」と思っていたのに
今日「やっぱり赤ワインだよねー」って言ってる自分に笑ってしまいました

飲めればいいみたいです、なんでも・・・・

今日ご紹介するのはポポロ広場の近くにある アランチーノ 屋さんです。
ここはなんと20種類ものアランチーノが置いてあります。
ピスタチオ入りややサーモン入りなんてのもあります
そしてそのアランチーノは大きい。
どれ位大きいかと言うとその大きさソフトボール!!
これ一つ食べたらおなかいっぱいになってしまいます

涼しくなったローマをアランチーノをほうばりながら歩くと言うのも
なかなかなものです。

ちなみに私が今日選らんだのは「カルボナーラ味」
こってりさにノックダウン寸前でした!!
b0076931_7123086.gif

MONDO ARANCINA
Via flaminia 42
Tel 063611069
www.mondoarancina.it
[PR]

by outofservice | 2008-09-25 06:31 | ローマで食べること

マカロニウェスタンとスパゲッティウェスタン   

2008年 08月 21日

自分らしさとはなんだろう?と最近考えているモシモシです。
みなさんお元気ですか?

最近「モシモシさんらしいですね」と言われる事が多く
私らしさについて考えています。

私と言う存在はこの世で一つなのだから、何をしても何を言っても
らしい、というか私なのですが、
なんでらしいなんて言葉がでてくるんだろう。
しかも本当は違うけど、モシモシだからしょうがないか、という
あきらめの為の言い方?(被害妄想ですかね?)
なんだかどちらかと言うと「らしい
と言われると嫌だなーと思ってたりしました。

そう思いながら今日はローマらしい!?レストランの紹介です。
ここに入る前は観光客向けのレストランかなあ?なんて思っていたら
お客さんの多くはイタリア人でした。

ここの何が良いかというと、オープンキッチンなのです。
そして大きなレストランにもかかわらず、料理人はたったの2人。
それに引き換えウェイターはあまるほどの大人数です。

ここのシェフの動きに感動し、一度でここのファンになってしまいました。
メニューはローマ名物のカルボナーラ・アマットリチャーナ・
カーチョエペペなど定番のものがそろっています。

そして量はもちろん多め。味付けは濃く、ローマのパスタならこうでなくっちゃ!!
という味付けです。

でもそんな事よりも何がローマらしいかというとウェイターのおしゃべりなところ。
暇さえあれば、っていうか暇なんてなくてもペラペラ話をしています。
でもだからと言って動かないわけではなく、むしろ普通のレストランよりも
ウェイターの対応は良いです。
でも常に手と口も一緒に動いている感じ。まさしくローマらしい感じです。

らしさって何でしょう。
でもこのレストランのらしさ!を考えているうちに一つ思った事は
らしさってその人の期待を裏切らないって事なのかな?
だったら良い意味にとってもいいのかな?と思ったりもしました。

パンテオンの近くで最近の私の一押しレストランです!
b0076931_6364188.gif

Maccheroni
Piazza delle coppelle 44
Tel0668307895
b0076931_6354946.jpg

by カズちゃん
[PR]

by outofservice | 2008-08-21 06:36 | ローマで食べること

おいしー、フードを食べたい   

2008年 07月 16日

夏はシーフードと白ワイン派のモシモシです。みなさんお元気ですか?

最近ジャンカの介護!?疲れの私モシモシは、夜時々逃げ出し
おいしいものを食べに行っているという罪な女です。

神様だってきっとこんな罪な私を許してくれるはず!!
だって私頑張ってるんですもの!!
と一人で言い訳し、いそいそとでかけております。

最近トラステベレに行く機会があり、そこでおいしい魚料理のお店を
発見しました。

ここではボンゴレとボッタルガ(からすみです!!)のパスタ
そして大きな車えびのコニャックソースを今回はオーダーしました。

しかもオーナーがきさくで良い人で、パスタの上から
わざわざ彼自身がテーブルまでやってきてからすみを大量にかけてくれました。

そしてセコンドにはエビの味噌とコニャックがからみあったオレンジ色のソースが
食べ応えのある甘いエビにかかっていてなんとも言えません。

至福のときです。そしてこれを糧に明日からまた頑張ることができるのです。
(おおげさ)

トラステベレでおいしい店をなかなか見つける事ができなかった
最近の私のおすすめのレストランです。

RIPA 12
Via San Francesco a Ripa 12
Tel 06 5809093
b0076931_7183121.gif
おいてけぼりなかわいそうなジャンカちゃん!
(この写真は病院ですがもう退院しております。ご心配をおかけしました)
b0076931_7175247.jpg

[PR]

by outofservice | 2008-07-16 07:18 | ローマで食べること

丑三つ時・・・   

2008年 07月 06日

忙しすぎて目から星が飛び出そうな!?モシモシです。
みなさんお元気ですか?

なんだかんだで大忙しです。
あまりにも忙しすぎてなぜか笑ってしまいます。
暑さのせいでしょうか?だとしたらそうとう危ない女ですね。
そんな忙しい私は最近食べるのも忘れてしまい、
おなかがすいたのに気づいたのは夜中の1時。
イタリア人は夜ご飯が遅いのですが、だからと言って夜中の1時に
開いているレストランも少ないのです。

日本だったら朝5時まで開いている居酒屋などがあって便利ですよね。
でも疲れきって家に帰って何もしたくない私は
出先から帰るタクシーの運転手に聞きました

「今からうちに帰る途中に何か食べたい」
タクシーの運転手は笑っていいました
「まかしておけ!!」

日本でも「おいしいラーメン屋はタクシーの運転手に聞け!」という
言葉がありますが!?さすがタクシーの運転手、なんでも知っています。
そこで一人食べるのもなんだか切ないので、タクシーの運転手を待たせ
ピザを1枚焼いてもらいました。
そしてワインもボトルで売ってもらい、夜中の1時過ぎに一人ピザを食べ、
ワインを飲みました。
日本だと飲んだ後の夜中ののラーメン。イタリアだと飲んだ後の夜中のコルネット。
でも飲みもせず食べもしてない方には夜中のピザはいかがでしょうか?
b0076931_8452971.gif


Robin Hood's

Via Cavour 158/162
Tel 0648903511
[PR]

by outofservice | 2008-07-06 08:45 | ローマで食べること

キチンとチキン   

2008年 05月 08日

最近3キロやせたモシモシです。みなさんお元気ですか?
とある事情!?(秘)でお酒を1週間飲まずにいたら
普通に食べ、いやむしろ普通以上に食べていたにもかかわらず3キロやせたのです。
ということで私、モシモシは第326回目!?禁酒中でございます。

よーしこれで夏に向けてダイエットするぞー、と思っていた矢先に
ジャンカに連れられレストランへ...

ジャンカはなぜかここのピザが大好き。
ローマ風とナポリ風の中間って感じで
私から言わせると普通のピザなのですが・・・
彼がここのピザ目当てで通いつめる理由は良く分かりませんが
ここでのおすすめはなんといっても
お店の名前にもなっているチキンローストです。
ローマのいたるところにチキンがグルグル回っているのを
一度ローマにいらした方なら必ず目にするあのチキンです。

二人分(一匹丸ごと)で20ユーロもするのですが、
そこら辺で売っているチキンとは大違いです。
このチキンってこんなにもジューシーなんだー!!!と感動ものです。

しかも丸ごとのチキンにハサミが突き立てられております!
そしてロースとポテトもついて大満足!!

二人で行かれたらぜひチキンを、そしてジャンカおすすめのピザも
食べてみてください。

ここはオーナーはイタリア人なのですが、なんだか店構えがアメリカ風。
このレストランのように内装にこっているレストランはローマではめずらしいです。
音楽もメキシカンな音楽がガンガンに流れていて、オーナーは一体何がしたいのか
分かりませんが、それでもここのチキンぜひ食べていただきたいです。

またこのチキンとキンキンに冷やした白ワインがあうんだなー...あれ?
b0076931_7575176.gif

ちなみに私は食べた事がありませんが、ハトのローストもあるようです。

GALLO MATTO ~Chicken House~
Via Cavour 107
Tel 064740354
[PR]

by outofservice | 2008-05-08 07:57 | ローマで食べること

ナイトサファリ   

2008年 03月 06日

気づけば3月です。モシモシです。

時がたつのは早いです。
2008年になったかと思えばもう既に3ヶ月もすぎているのですね。
気づけば夏になってそう。(怖)

今年はパスクアが3月23日です。ローママラソンが3月16日だったかな...?
なんだかんだでどたばたしているローマです。

私、モシモシはそんなどたばたローマを横目に、優雅に過ごしております!?
最近は日本人のお客様とお食事させていただく機会がとても多く
楽しく毎日を過ごしております。B&Bをやってて良かったと実感しております

その中でも最近行ったのはここ
本日のメニューなんてできていて、ますます楽しそうなレストランになっています。

ここの出てくる全てが
日本人のシェフがいるせいか本当に日本人の好みにあっています。
デザートもとてもおいしいです。(盛り合わせなんかもやってくれるはずです)

更にここででてくる最初のパンが本当においしい。
今回は更にオリーブのオレンジ漬けなんていうのもでてきました。
これがまた意外においしい!!
食事が来る前においしいパンとオリーブをパクパク...

更にどのパスタにしようか色々悩んでいると、オーナーが
「だったら悩んでいる3種類全部少しずつ盛り合わせてあげるよ」
と言ってくれたのです。ここのオーナーは本当に良い人!!

とても繊細な味で次の日に胃が重たくなることもありません。
(これは結構重要かもしれません)

このレストランの回し者ではありませんが、
なんなら回し者になりたい位です!!

最近カンポデフィオーリの方に行くことも少なかったのですが、
お客様にもとても喜んでもらえて私も大満足な晩餐でした。

帰りはナイト夜景ツアーをしながら歩いて帰ってきました。
ナイト夜景ツアーをしたい方はいつでもおっしゃってくださいね。
といってもただ一緒に歩くだけですが....
b0076931_2147202.gif

[PR]

by outofservice | 2008-03-06 21:47 | ローマで食べること