「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

こんにちわ、ジャンカちゃん♪私はママじゃないのよ(古)   

2006年 10月 27日

妊娠した友達と同じ位大きなおなか!?のモシモシです。みなさんお元気ですか?

最近ジャンカのアウトオブサービスを見ることがなくなりました。

毎日2.3回飲んでいた頭痛薬も最近ではほとんど飲まなくなって、
これも全て素晴らしい妻のおかげらしいです、
はい。(どーも、どーも)

本当に喧嘩の減った私たち。それはそれは幸せで何よりなんですけど、
今度は彼の幼稚化(赤ちゃん返り?)がヒドイ、ヒドイ。レベルで言うと3歳位。

とにかく洗い物を等をしている私に、ちょっかいをだして、イタズラをするのです。
しかもしつこーく。

ある日私が料理をしていると、彼は突然どこかに出掛けていきました。
出掛けたのかと思いきや、わざわざ下まで行き、ブザーを鳴らして
客のふりをするのです。スペイン人のモノマネだったり、アメリカ人だったり...
最初はマジメに相手していた私も、何度もだまされるうちにあまりのしつこさに

「ジャンカ、いいかげんにして!!」

と怒鳴るとそれはジャンカではなく、本当にゲストだった。
というオチ付きです。チャンチャン。

それ以来はそのイタズラはしなくなったのですが、今度は私が外出中に

「今から帰るねー」

とメッセージを送ると、

「家のどこかに隠れてるから、帰ってきたら僕の事探してね」

と返信してきたのです!!

ねー、ねー、頭大丈夫?かくれんぼう??
と思いつつ無視して、友達とお茶をしてから帰宅すると,ふて寝してました。
長い間ワードローブに隠れて、疲れてしまったそうです。
本気で彼の事が心配な良妻です。

こんな私たちに会いに来て下さいね!?待ってます。
b0076931_0574769.jpg

マジメに考えるふりをしたジャンカちゃん

b0076931_2327556.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-27 23:22 | モシモシとジャンカのこと

プンプン カリカリ チーン!?   

2006年 10月 24日

チョコラータを飲み始めたモシモシです。みなさんお元気ですか?

チョコラータとはココアのようなチョコレート味の飲み物ですが、
なんと言ってもとろみがうまい!!

スペインのバルセロナでも飲んだことがあるので、
ここイタリアだけではないと思うのですが、日本にもあるのかしら?

とにかくこの片栗粉を入れたかのような
トロトロ感が寒くなった今、かなりおいしい。

このトロトロは片栗粉ではなく、
ポテトからとった粉かなんかが入ってるらしいですが、
「ねるねるねるね」まではいきませんが、かなりの粘りよう。
でも、トロトロって言葉が一番しっくりくるかな。

日本語って素晴らしいですね。トロトロとか、
ねるねるねるねとか(これは商品名か)、
表現方法は他の言語なんかに比べたら実に豊かだと思います。
時々日本語ってめんどうだなー、と思うこともあるけれど、
フワフワとか、ドキドキと音を表現しただけで、
同じイメージを日本人ならもてるってまるでミラクルのよう。

うちの落ち武者?ジャンカちゃんもこの擬音が大好き。
好きな言葉はザラザラツルツル

なぜか分かります?

私のすね毛チェックです?私の足を触っては、
ザラザラだのツルツルだの言ってます。
しかしどうしてもツルツルがうまく言えないらしく、
今日はヅルヅルだーと叫んでおります。

ザラザラだったりズルズルだったりする私の足って...


ローマは朝晩涼しくなってきましたが、トロトロチョコラータを
飲みにきませんか?お待ちしております。
b0076931_76866.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-24 18:42 | モシモシとジャンカのこと

モシモシとジャンカちゃん   

2006年 10月 19日

今日はここローマは曇りがちの為、一日中眠いモシモシです。
みなさんお元気ですか?

ただいま私、モシモシ「天使と悪魔」読破中です。
みなさんご存知ですか?なんて言うまでもなかろう、あの話題作
「ダヴィンチコード」のダン・ブラウンの作品で、しかも舞台はここローマです。

ここであえて一言、言わせていただきたい。


「ダン・ブラウン、あんたはエライ!」


これは先月ゲストで来てくれたユータさんにもらった本ですが
(ユータさん、ありがとー)ずっと手を出さずに本棚にしまってありました。
だって絶対おもしろい、と分かってたから。

ダヴィンチコードの時は最後に泣きました。だってこんなにおもしろいものが
終わってしまうのが悲しかったから。終わってしまったら
明日から何をしてよいかさえ分からなくなってしまったから。これほんと!

どちらもイタリアで読んだから、きっとこんなにも感動するし、
楽しいんであろうというのは十分わかっています。
イタリアに来ると妙に日本の活字が読みたくなるのはなぜだろう。
ネットの世界では日本と変わらず、日本語は存在するけど、
街の中の日本語は皆無に等しい。

昔知り合いの女性に(イタリア在住8年)、
「日本からのおみやげは何が良いですか?」と聞いた時、

「新聞」

と答えた彼女の気持ちが今ではよく分かる。あの時なんで新聞???
遠慮してお金がかからないように、言ってくれてるのかな?とさえ思ってた。
そんな数日前の新聞にどんな意味があるんだろう、と×100連発だった。
でも今ならわかる。彼女は遠慮でもなんでもなく、ただ新聞が欲しかったんだ。
読売でも朝日でもなんだって良い、ただ新聞が。私だって今新聞もらったら
本気で心から大喜びするもん。

さて話は天使と悪魔に戻し、この本を読んでる途中からもうすでに
街に飛び出したくなってるモシモシです。
だって本の中に書いてあることが真実かどうか確かめたいでしょ。
なので、我が家の小悪魔、ジャンカちゃんを誘って今日はバチカンに行く予定です。

ローマに来る予定の方、是非「天使と悪魔」を読んでください。
一味違うローマを楽しめる事間違いなしです!!

b0076931_2275372.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-19 21:59 | イタリアのこと

女心と秋の空   

2006年 10月 14日

ブラジルに行こうかと考え中のモシモシです。みなさんお元気ですか?

最近B&Bの模様変えをしてみました。

「僕の名前はアンディ・ウォーホール?」と叫びながら写真を撮る男1名。

「ゲストが全員日本人にならないかなー」と、私がポツリ言うと、

「ゲスト全員女の子にならないかなー」 、と隣でポツリ。

こんな二人ですけど、遊びに来て下さいねー。

何故だろう、誰も来ない予感...

b0076931_20353295.jpg


b0076931_343775.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-14 20:21 | B&Bのこと

ワインと涙と男と女   

2006年 10月 09日

昨夜飲みすぎて、かなりの二日酔いのモシモシです。みなさんお元気ですか?

ジャンカちゃんも例にもれず、かなり酔っ払っていましたよ。
どれくらいワイン空けたんだろう、覚えてないや。エヘッ。

昨日はジャンカの従兄弟がシェフとして働いているレストランに行ってきました。
ここはオペラ座の近くだからか、有名人が結構来ているようです。
時々遭遇もするが、イタリア芸能界に疎い私にはただのおっさんや
おばさんだったりする!?握手してもらってこい、とジャンカちゃんに言われ、
しぶしぶするが、実際はなんの感動もなく、むしろさっさと手を洗いたい。ご飯前だし。


ここでのお勧めはトリッパ(臓物系の煮込み)やオッソブッコ
(すねを輪切りにしてあって、トマトソースで煮込んだもの)。
私が臓物系が好きなだけかもしれないけど、ステーキはあまりお勧めしないので、
むしろこういう肉料理を楽しんでいただきたいです。
サルティンボッカもお勧めです。(子牛肉に生ハムをはさんでソテーしたもの)

昨日はここで、従業員たちが私たちの結婚を祝ってくれました。
どんどんつがれるワインに調子に乗る私たち二人。
でもこの後私たちは大喧嘩をしてしまい、大声で怒鳴りあい、
ののしりあいました。いつも喧嘩の原因はくだらない。
本当にくだらなさすぎて、ここには書けないほどです。

おめでとーと、笑顔で始まった私たちが怒鳴りあって終わっていく姿に、
あそこにいた従業員全員に、いや、むしろあそこにいたお客全員にさえも私たちの離婚は秒読み?である事を知らしめた夜でした。

そんな大迷惑な二人はうちに帰って仲直りした後、
またワインを空けて飲みはじめ、仕舞いには、焼酎まであけるジャンカちゃん。
もうここまでくれば、アルコール中毒、略してアル中の域でアル!?

これからサウナに行って一汗流すかあ、なんてオヤジな私たち。
もうすでにオヤジなジャンカは良いけど、私までオヤジって思われたら困っちゃう。

ANTICA BOHEME ~Trattoria Abruzzese~
Via Napoli 4
Tel 06 4885505

b0076931_20424085.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-09 20:41 | ローマで食べること

冷たい仲   

2006年 10月 06日

最近ジェラートばかり食べているモシモシです。みなさんお元気ですか?

みなさんアイスクリームって好きですか?(突然ですが)
私はアイスクリームが好きではなく、カップに入った高級なアイスクリームとか
友達が大興奮して食べていても、日本にいる時はほとんど食べません。
コンビニに行っても見向きもしません。
友達の家でだされてもちょっと嫌な顔さえしてしまいます。

そんな私が唯一食べるのがパピコ位で、ああいったたぐいの
(チューチュー?と我が家では呼んでいますが)
アイスクリームとは呼べないようなものの方が好きなのです。

アイスクリームというより氷好き。飲み物を注文しても氷まで残さずいただきます。

しかしここイタリアでは私、モシモシはよくジェラートを食べます。
アイスクリーム嫌いの私が、日課のように、いやまるで義務のように
ジェラートを毎日食べるようになったきっかけは、
地球の歩き方にものっているGiolittiです。
いつだって観光客でごった返している店で、パンテオンの裏にある有名店です。

ここのココナツやグレープフルーツ、メロン、バナナ、パイナップルなどの
フルーツ系は最高です。
そして何が他と違うかって、生クリームが他の店とは違うんです!!
ここイタリアではジェラートの上に生クリームをのせてくれます(無料)
その生クリームが私にとって結構重要だったりします。
ココナッツとバナナのジェラートとと生クリームの組み合わせなんて、
ちょっとより目になってしまうかのような、ハーモニー!?コラボレーション!?

他のお店は機械(ソフトクリームを作るような)をとおして
生クリームをジェラートの上にのっけてくれますが、
ここGiolittiだけはスプーンで、
がさ、いや、どてっ?っと盛ってくれるのです。
私的にはこの方がなぜかおいしく感じます。

残念ながらここGiolittiは今年のローマの中で
ジェラートどこが一番おいしいかを決める賞(なんという賞か忘れた)では
ランク外にされてしまいましたが、私が一等賞をあげたいと思います
(Giolittiも迷惑でしょうが...)

うちのジャンカちゃんといえば大の甘いもの好き。
毎日こっそり一人でバーに行っては甘いものを食べているのを私は知っています。
でもきっと彼は私が毎日こっそり一人でジェラートを食べている事は知らない事でしょう。
何をお互いにコソコソしてんだか、変な二人です。相変わらず私たちは...
b0076931_20105597.jpg


Giolitti dal 1900

Via Uffici del Vicario 40
Tel 06-6991243

b0076931_19511376.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-06 19:49 | ローマで甘いもののこと

ジャンパン・プリーズ   

2006年 10月 01日

今日も幸せ?モシモシです。みなさんお元気ですか?

結婚して2週間がたちました。まだ2週間?という感じです。

9月も終わり、これから少しずつ観光客の数も減少していきます。

9月はハイシーズン中のハイエストで、ローマではホテルや全ての
宿泊施設はありえないくらい、MAXな値段をつけています。
9月は一年を通して一番良い季節とされているのです。
私に言わせると??な感じです。

逆に8月がローシーズン中のローエストで、一番安い値段をつけます。
イタリア人がみんなバカンスに行ってしまうため、ほとんどの店やレストランが
閉めてしまうためです。でもローマでは観光に来る分には
そんなに影響はない気がします。結構開いてる店多いし。

なのに8月は日本からの航空券が高いためjか日本人はとても少なく、
9月になるとぐっとその数が増えます。

ここDiocleziano B&Bも9月は4組の日本人のゲストが来てくれました。
パチパチパチ。もううれしくてうれしくて、話しかけすぎてごめんなさい、という感じです。
それくらい日本人に会えると興奮する私、モシモシです。
そんなに日本人が好きなら、日本に帰れよ、と思ったみなさん、
でも海外で出会うって感激ヒトシオなのです。

もちろんジャンカちゃんも右に同じで、日本人が来るとうれしそうに
知っている日本語を連呼します。

「アサーヒ、アサーヒ」 (ビールの事だと思います)
「しょーちゅー、しょーちゅー」 (焼酎の事だと思います)

ここはイタリアなのに、「変な外人」という目でみられてしまう
かわいそうなジャンカちゃん。
そんなジャンカちゃんというよりも、私モシモシに会いに来て下さい。待ってます。



b0076931_19315480.gif

[PR]

by outofservice | 2006-10-01 19:29 | モシモシとジャンカのこと