「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧   

様々な涼み方   

2007年 07月 31日

ホラーは苦手なモシモシです。みなさんお元気ですか?

ホラーを楽しんだ事はまだ人生で一度もありません。
それでも興味はあることはあるのです。
しかしここにはもっと苦手な人がいます。
ジャンカちゃんは絶対にホラーを見ようとしません。
ちょっとでもテレビで放送されてると「不快だ!」と言ってテレビを切ります。
DVDでレンタルも許されません。
「僕のDVDでホラーを映すことは許されない!!」なんて言っちゃって。

ホラーではないのですが、ここに行くといつもホラーと同じように
寒くなってしまう場所を今日はご紹介します。
その名も骸骨寺!!骸骨寺ってヒドイ名前だなーと思いません?
ガイコツ寺だなんてそのまんまじゃないですか。
もっといい名前はないのかしら?
本当の名前はサンタ・マリア・インマコラータ・コンチェツィオーネ教会です。(長)
もう一度言います。サンタ・マリア・インマコラータ・コンチェツィオーネ教会です。

「今日さー、サンタ・マリア・インマコラータ・コンチェツィオーネ教会行ったんだー」
「今日さー骸骨寺行ったんだー」
半分の短さで言えちゃいますもんね、骸骨寺。

と言うことでローマでの時間がある方は一度行ってみてください、骸骨寺。
ある意味涼しくなりますから!?

入場料はありませんが、入り口でチップを要求されます。
払わないとあなたも骸骨にされちゃいますよー...
というのは冗談です。

b0076931_23155746.gif

Santa Maria Immacolata Concezione

Via V Veneto 27
tel 064871185
open 9:00-12:00 15:00-18:00
[PR]

by outofservice | 2007-07-31 22:26 | イタリアのこと

アイスを愛す   

2007年 07月 28日

今日日射病で倒れる人を目の前で見たモシモシです。みなさんお元気ですか?

目の前を歩くドイツ人のおじいさんがやたらとフラフラ歩いていて、
「こんな朝っぱらから酔っているのかな?さすがドイツ人は違うなー」
と思っていた矢先にドスンと倒れてしまったのです。
「あら、大変」と思ってるとすぐに人がたくさん集まってきました。
普段雨が降ってくるとどこからかやってくる傘売りの人は傘を広げ、
近くのバーの人は冷たい水を持ってきて、サラリーマン風の人は携帯で救急車を呼び、
みんな素晴らしい連携プレーで救急車が来るまで対処していました。
こういうところはイタリアの良い所ですよね。
ここぞって時は本当にみんな親切です。普段は全然親切じゃないけど...

そんなに暑いローマでは昼間は帽子をかぶる事をおすすめします。

そして夜はジェラートなんていかがですか?
昼間は暑くてすぐ溶けてしまうので、なかなか食べられないジェラートですが、
夜少し涼しくなった頃にジェラートを食べながらお散歩なんていかがでしょう??
今日は最近発見したお勧めのジェラート屋さんを紹介します。
ここは前にお勧めしたジョリッティよりおいしい。だけど場所が不便。
そして種類がジョリッティに比べると少ないかな。
だけどココナッツもバナナもピスタチオもチョコもジョリッティよりもなめらか!!
しかもマンゴがおいしい。マンゴですよ、マンゴ!!(しつこい?)
私、モシモシはマンゴだけで生きていけます。

そこでジャンカはマンゴとピスタチオという組み合わせを頼んでいました。
食べる?」とめずらしく聞いてきたジャンカ。
ピスタチオもマンゴも大好きだけど、そのコラボレーションは不味そうだと思い、
「いいや、自分の食べるし」と言うとニヤリと笑うジャンカ。
「でも人の好みはそれぞれだけど、マンゴとピスタチオの組み合わせは結構新しいよね」
(遠慮気味に不味そうと伝えるモシモシ)
「そーかなー、結構おいしいよー。食べてみる?」
(めずらしく2度も聞くジャンカ)
「いや、やめとく」
我慢できず大笑いするジャンカ
「なんで僕がこの組み合わせにしたか知ってる?この組み合わせだと誰かさんが
一口ちょーだーいっていい始めないかな、と思って選んだんだ!!」

...サイアク。
そうです、この男こういうやつなんです!!
ジャンカは食べ物をシェアするのが大嫌い。だから私の一口ちょーだいが大嫌い。
最初のころは本気で喧嘩してましたよ、このカワイイ?一口ちょーだい、で!!
最近は彼も慣れていて、言われる前から一口サイズを残すようになりましたが...
そんな姑息?な方法を考え出すなんて!!
しかもそんな姑息なやり方にしっかりだまされる??なんてムカツク!!
そんなやりとりでせっかくジェラートで涼んだのに、
また熱く?なってしまったモシモシです。

ここは例のスプリのお店やティラミスのお店の近くのRE DI ROMAです。
サンジョバンニからも歩いていけますので、ぜひぜひ行ってみてください。
b0076931_20183167.gif


Le Procope
Piazza Re di Roma 39
tel 0677200858
[PR]

by outofservice | 2007-07-28 20:02 | ローマで甘いもののこと

写真集の中の素敵なビーチ   

2007年 07月 24日

私だってバカンスに行きたい!モシモシです。みなさんお元気ですか?
8月といえば、ここイタリアではみんなここぞとばかりにバカンスに行きます。
別に8月にみんながみんな行かなくてもいいじゃん、6月や7月でもいいじゃん、
と思うけど、日本も夏休みといえば8月ですもんね。
なんでみんな8月が好きなんでしょう?(大きなお世話かしら?)

「ねー私も8月にバカンスに行きたい」
思いきってジャンカに言ってみました。
...完璧無視
「ねー、1週間、いや3日でもいいからー。どこか行こうよー」
かなりしつこく言ってみる、私。
「暑いの好き、って言ってたじゃん。
ローマは十分すぎるほど暑いんだから、幸せなはずでしょ」

た、たしかに。ローマは暑い。アスファルトが溶け出しそうなほど暑い。
ひっ避暑に行きたい、なんて言えなかった私。
ということで今年の夏はバカンスなし、という事になりそうです。元々なかったけど...

本当にローマは暑く、これからローマに来られる方は日射病に要注意です。
久々に街をウロウロしていると私も軽くクラッときてしまいました。
そんな時のお助けグッズではないですが、
今日はこんなに暑いローマで涼む場所を紹介します。
しかもここイタリアではめずらしく、クーラーが寒いほどきいています。

しかも本なんかも読めちゃいます。

だって...ここ本屋なんだもん...

日本にも最近はあるのかな、立ち読みどころか座り読みできる店?
図書館?いえいえ、本屋です。
お気に召したら購入くださいませ。と太っ腹な本屋。
ここイタリアだけでなく、ヨーロッパにはどこでも見かけるような気がします。
座り読みのできる店。イギリスではほとんどの本屋がこんな感じです。
そんなのがあれば、誰も本を買わないんじゃないかな?と思うのは私だけでしょうか?

子供のコーナーには更に子供が寝っころがりながら読めるスペースもあります。
いーな、いーな。私も寝っころがりながら素敵な写真集とか読みたいなー、
と思いながら、必死に我慢しました!?

大人には座りごこちの良いソファーがあり、ここは涼むには最高の場所です!?

しかもここにはカフェが併設されていて、購入前の本を読みながら、
コーヒーが飲めちゃうのです。汚しちゃったりしたらどうしよう?と不安になり、
私はまだ一度もコーヒーは飲んだ事ありませんが、
こっちの人は平気で飲んでいます(当たり前か、カフェだし)
このカフェにもまた素敵なソファーがおいてあったりします。
本当にゆったりとくつろげます。
でも寝たりしたらだめですよ、すぐに従業員に注意されますから。
わっわたしじゃないですよ、注意されてる人を見たのです!!

ぜひ暑くなった時はここに涼みに行ってくださいね。本を買いに行ってくださいね。

おみやげにイタリアの絵本や写真集を買って帰られる方もいます。
日本の絵本とはまた違ったイタリアのカラフルな絵本はいかがでしょうか?

b0076931_23472846.gif

la Feltrinelli
Largo di Torre Argentina 7/10
Tel 06 68663001
[PR]

by outofservice | 2007-07-24 23:43 | おみやげのこと

日本人宿 デビュー   

2007年 07月 21日

一人ウキウキモシモシです。みなさんお元気ですか?
なぜこんなにウキウキか?ですって。

なぜなら、今日一人の日本人女性がいらっしゃいました。
「あのー。8月の予約をしたいんですけど」
「どーぞ、どーぞ。中にお入りください。暑いでしょ、アイスコーヒーでも飲みます?」
もう日本人のお客様というだけで、とたんにウキウキになる私。
近所の知り合いが来た感覚でアイスコーヒーを勧める私。
(これが麦茶だったら、もっと雰囲気がでたんだけどなー!?)
そして部屋を見て、「写真よりも素敵ですね」と言われますます舞い上がるモシモシ。
「どの写真を見られたのでしょう?」(そんなヒドイ写真があるなら排除せねば!!)

地球の歩き方です」
「え?、今なんておっしゃいました??チキュウ?アルキカタ??」

「私が数日前に購入した地球の歩き方です」
「え、あの地球の歩き方!?」
「はい」
「あの、90%以上の日本人旅行者が持っているあの地球の歩き方?」
「はっはい??」
「あの、私がどこに行くときでも購入し、更に行く予定のないモロッコ編まで
買ってしまったあの地球の歩き方?」

「はあ...」

見せて見せてー。
そうなんです、なっなんと、つい最近発売された地球の歩き方・ローマ編
ここDiocleziano B&Bが掲載されているのです!!

実は数ヶ月前もしかしたら掲載されるかも、という話はいただいていたのです。
でも確実ではなく、スペースがあれば、との事だったので、
あまり期待していませんでした。
あの旅行者のバイブル、地球の歩き方に載るには
うちは部屋数が少ないし、多分無理だろうなと思ってあきらめていたのです。

しかし今日実際載っているのを見る事ができて、大盛り上がりのモシモシ。
ジャンカはまあまあ盛り上がる。

イタリア人の彼には地球の歩き方の偉大さがわかっていないのだろう、
とかなり興奮気味に説明するモシモシ。

「分かってるよ、黄色いやつだろう。GLOBE-TROTTERだろ」って言うから
「何それ?地球の歩き方だよ、あ・る・き・か・た。バ・イ・ブ・ル(あ、間違えた)」
といいながら見ると、書いてありました。左端のすみーっこの方に。
GLOBE-TROTTER TRAVEL GUIDEBOOKって。
なんでこんなところに気づくのか不思議だったのですが、
唯一ここだけが英語で書いてあり、彼が理解できる唯一の部分だったらしいです。
「しっしらないけど、とにかくこれが一番日本人旅行者には重要だから。
この地球の歩き方のない旅なんて、砂糖の入ってないコーヒーと同じだから」
って言うと

「そんなに大事なの?」とようやく理解してくれたようです。

砂糖よりも大事な地球の歩き方!?まだ購入されてない方は急いで本屋へ!!
b0076931_1561448.jpg

b0076931_1514331.gif


ちなみに残念ながら私モシモシの写真はのっていません(当たり前?)
[PR]

by outofservice | 2007-07-21 01:37 | B&Bのこと

じぇねれーしょん・ぎゃっぷ   

2007年 07月 16日

今年もフジロックに行きたかったモシモシです。みなさんお元気ですか?
フジロックに初めて行ったのは4.5年前だったかな.
それ以来何度となく足を運んだフジロック。
今年は行けなくてとっても残念です。
外で聴く音楽は建物の中で聴く音楽とは違う経験ができますよね。
また外で大好きな音楽を聴きながらお酒を飲むなんて最高の一時です。

さて今年はフジロックをあきらめた私ですが、
土曜日にGENESISのフリーコンサートがあるって事で
ジャンカと二入でチルコマッシモに行って参りました。

ジェ、ジェネシス...誰?それ?

と思った方。私も知りませんでした(ファンのみなさまごめんなさい)
ジャンカはそのジェネシスのコンサート情報を聞いて大興奮。
「僕の人生初のコンサートはジェネシスだったんだ。あれからもう25年もたつよ」
「へー」
ジャンカは時の流れの速さとその初コンサートの思い出に浸っていました。
そして今日はビール解禁だー、なんて言ってビールを買い込み、
クーラーボックスの中に入れていざ出陣!!

チルコマッシモに着いたのは開演の30分前。
もうかなりの人で、舞台を見る事さえできません。
そして更に「スプリ・スプリ」と言ってもう30分で始まってしまうのに、
騒ぎ出すジャンカ。

みなさんスプリをご存知ですか?
スプリとはおむすびのフライ?ご飯コロッケ?
シチリア名物でアランチーノと呼ばれているのがなぜかローマではスプリ。
でも私はこれがあまり好きではありません。
油っこいというか、なぜか具合が悪くなるのです。
それがこの店を知ってからは、ここのスプリだけは食べれます。

ちょっと市内からは離れているのですが、メトロのRE DI ROMAという駅の目の前です。
この近くには以前お勧めしたイチゴティラミスのお店や、
ジェラートの有名なお店があります。
とにかくこのスプリを食べるだけでもここまで行く価値があると思います。

あのイタリアのミシュランと呼ばれているガンベロ・ロッソ
というガイドブックにも載った有名なお店です。
ここは切り売りピザ屋ですが、スプリが特におすすめです。
トマト味がしっかりしていて、いつでも混んでいてと、いつも揚げたてです。

さてチルコマッシモに戻り、スプリをほおばり、ビールを飲み、
ジャンカは一人大盛り上がりでした。
ジェネシスさん!?は全く見えないのに
「僕はあんな人が大勢いる所で聴くより、こうやって座って
ビール飲みながら音を楽しむのが好きなんだ」

と言って一人ノリノリでした。
ま、私は知らないし、どっちでも良いけど、と思いながら聴いてると、
そこにジャンカの友達が。久しぶりの再会に盛り上がる男達。
「なんで電話してくれないんだよ、僕と一緒だったら中に入れたのにー」とその友達。
残念がるジャンカ
「まあ、でもこうやってビール飲みながら聴く方がいいんでしょ」
「何言ってんの?中の方が盛り上がるに決まってんじゃん」
......

今日はスプリのお話でした。
b0076931_21545190.gif


PIZZERIA SISINI

Piazza Re di Roma
TEL 0670491409
[PR]

by outofservice | 2007-07-16 21:48 | ローマで食べること

ニッポンゴ   

2007年 07月 13日

日本語教師失格モシモシです。みなさんお元気ですか?

ジャンカは日本語を覚えるのをどうやら諦めたようです。
時々気が向いたときに突然数字を数えだしたり、
ひらがなの練習をしたりしていたのですが、最近はそんな事さえもなくなりました。

でも実はこれ、私の策略です!!
というのも実際日本に行くとジャンカの通訳ばかりで疲れてしまい
「日本語覚えてよ!!」なんて言ってしまいますが、
イタリアにいると彼が日本語を理解できないのを良いことに、
日本の友達から電話がかかってきても彼の目の前で思う存分話す事ができます。
いつもニコニコ笑いながら彼の悪口を彼の目の前で話してます(性悪)
というのは冗談で、そこまでしませんが、でもそれに近い事はします!?

そんな彼が今日テレビを見ながら

「ねーねー見て見て、これすんごい」 (全部日本語)
とテレビの中の綺麗な海を指差しながら私に話しかけました。

す・ん・ご・い??

「ねー、すんごいってどういう意味?」 (ここからはイタリア語)
「あれ、すごいよりももっと上の表現じゃないの?」
「なんでそんな言葉知ってるの?」
「え、だって君が電話でよく使ってるじゃん。
しかもすんごい、って言うときなんか力入れて言うし」


す・ん・ご・い??

ま、私自身は自覚はないのですが、彼が私の電話を聞いていないふりしながら
聞いている、というのだけは確認できたので、これからは気をつけよーっと。
すんごい気をつけよーっと!!
b0076931_7504997.gif

[PR]

by outofservice | 2007-07-13 07:50 | モシモシとジャンカのこと

信じるものは   

2007年 07月 10日

ジャンカにゴミ扱いされたモシモシです。みなさんお元気ですか?
「ちょっと悪いけどゴミ捨ててきてくれない?」と彼に頼むと「はーい」と言いながら、
私を抱きかかえるジャンカ。最初は意味が分からず、キャッキャと笑う私
???...
「ちょっとー!!妻をゴミ扱いするとは何事??」
彼は一人で大爆笑。

イタリア男のイメージはもっと
スィートでいつも愛の言葉をささやくラテン男!?ですよね??
それが現実はゴミですよ、ゴミ!!

さらには最近ではスーパーで日本人観光客をみかけると
タンゴ??みたいなものを踊るジャンカ。
「ねーねー何してるの?」
(実際はそんな質問さえしたくない私)
「いやー、ラテンの男の情熱的な所をみせようと思って」
苦笑して去っていく日本人の方々。
彼が薔薇をくわえる日もそう遠くないかも。その前に逮捕されませんよーに。

さて、そんなジャンカのくだらない話はさておき、今日は第3弾イタリアお土産情報です。

私はまだここで買い物はした事がないのですが、
友達にお勧めされて調査に行って参りました

「日本で手に入らないもの」という点では合格だと思います。
そして自然食品などに興味がある方もぜひぜひ。

どうやらここはイタリアの至るところの教会で売っているものを
集めているお店のようです。
教会で売っているものといっても、ポストカードや宗教グッズではなく、
修道僧たちが作った手作りの品々です。

教会の修道僧達がつくる物で有名なものはフィレンツェの
サンタマリアノッヴェッラ薬局の石鹸や、オイルでしょうか?
でも薬や石鹸だけだけじゃないんです。
サンタマリアノッヴェッラ薬局だけじゃないんです。

それぞれ各地の修道僧達はハチミツ・ジャム・チョコレート・
石鹸・オリーブオイルなどなんでも作っているらしいです。

なんで修道僧はこうやって色々なものを作るんだろう?
という疑問は残りますが、そんな事よりも
利益を目的として作っているわけではないので
全てが無農薬だったり、手間隙かけて作ったものらしいです。

しかもこれはおみやげ用に作ったのかしら?という位、
ラベルなどもシンプルだけど美しく、
量もちょうど良い大きさ物がたくさんあります。

お店の人に予算を言えば、詰め合わせなんかも作ってくれます。

とにかく教会で作ってるものだから悪いものは入ってないという
あまりにもいいかげんで勝手な解釈ですが、
近くに行かれた場合はちょっと覗いてみてくださいね。
またもやサンタマリアマッジョーレのあのケバブ屋と同じ通りです。
 
b0076931_8545529.gif
この修道院で作ったものといえば私は思い出すのが北海道のバター飴
これもどこかの教会のものだった気がします。みなさんご存知ですか?

DISPENSA DEGLISCALZI

Via Merulana 254
Tel 06 4820352
[PR]

by outofservice | 2007-07-10 08:55 | おみやげのこと

新しいB&B   

2007年 07月 05日

子供は大好きだけど、子供はまだ全然欲しくないモシモシです。
みなさんお元気ですか?

こっちの人は私が結婚していると知ると挨拶代わりに
「子供はまだ?」と聞いてきます。
そして「まだいらない」と言うと驚いた顔して「いかに早く作った方がいいか」と熱弁です。
「自分の娘の時はねえ...」自分の娘の話までしはじめました。

この人誰?

道で初めて会ったおばさんに、というかたまたまバス停で一緒だったおばさんに
かなり熱ーく説得されてなんと答えて良いかわからず
「はい、わかりました。頑張ります....」としか言えない私。
その言葉を聞いて満足そうに去っていくおばさん。

この人誰??少子化対策委員の人??

すごいですよね、イタリア。私こういうところ嫌いじゃないですが、
まだまだ時々驚いてしまいます。

さて話は変わりまして、まだ色々な事が未定なのですが、
今日はお知らせがあります。

私達新しいB&Bを開く事にしました!!

場所はビア・カブールです。
サンタ・マリアマッジョーレという私の好きな教会があるのですが、その近くです。
テルミニ駅からは徒歩10分って位でしょうか。
まだ詳しい事は色々と決まっていないのですが、
こっちはホステル感覚で使っていただければ、と思っています。
その為料金は一人値段(イタリアでは普通一部屋料金です)
シングルの方にはお得だと思います。
まだはじまっていないので、まだまだ不備な所もありますが、その分料金もお得です。
もしホステルを利用を考えている方ご連絡お待ちしております。
info@diocleziano.com ←こちらまで連絡ください

b0076931_17501398.gif
今名前を考え中なんですが、スパゲティーB&B
私てきには良いかなーと思ったんですけど、ジャンカは聞いてもくれません。
この名前安っぽいですか?
何か良い名前があったら教えてくださいねー。
ちなみにマカロニB&Bもダメでした...
[PR]

by outofservice | 2007-07-05 17:50 | B&Bのこと

小さな親切....   

2007年 07月 04日

怪しい人モシモシです。みなさんお元気ですか?

今日スーパーに買い物にいく途中に
3人の日本人の女の子が私の前を歩いていました。
「あ、日本人だー」位にしか思わなかったつもりですが
実際は怪しいほどジロジロ見ていたかもしれません、私。
その一人の女の子のかばんからデジカメのメモリースティックが落ちたのが見えたので、
「すみません」と声をかけました。
それでもその女の子達はなぜか振り返らない。
「あれ、日本人じゃなかったかな?
確かに会話は日本語だったような気がしたんだけどなー」と思いつつもう一度
「すみません」と大きな声で声をかけると、

振り返ったその女の子達の顔はまさに不審者を見つめる顔!!
「あのーこれ落ちたみたいなんですけど」とメモリースティックを差し出すと、
一人の女の子は咄嗟にかばんを抱きかかえました。
そして「そっそれわっわたし達のではありません」と言いながら、
ますますかばんを抱きかかえる手に力が入りました(ように私には見えました)
「あ、そうですか」と言うのが精一杯な私、モシモシ。
モシモシ・ショーック

いいんです、その女の子達の行動は正解です。
ローマの街で声をかけてくる人にろくな人間はいません。
私もいつもお客さんに言っています。
「街で声をかけてくる人にろくな人はいません」と。
だからそれでいいんです。正解。大正解!!と思いながら、
あのー、もう一度言わせてください
モシモシ・ショーック

あー、すっきりした。あんな目で人に見られたのは私の人生で初めてでした。

今日はそんな報告です。
b0076931_0525033.gif

今日の教訓
街で声をかけてくる人にろくな人はいません
[PR]

by outofservice | 2007-07-04 00:53 | モシモシとジャンカのこと

未知の国   

2007年 07月 01日

アフリカにはまだ行った事のないもしもしです。みなさんお元気ですか?
今日のローマは暑かったです。40度は軽く超えてたんじゃないですかね?(推定)
シロッコと呼ばれるアフリカからの風が吹いてくるからこんなに暑いらしいのですが、
それにしても暑い。昨日まで涼しかったような気がしますが、今日はとにかく暑かった。

という事(どういう事だろー?)で今日はアフリカ料理を食べに行ってきました。
日本では一度だけアフリカ料理をどこかで食べた事があります。
その時はたしかワニとか!?ダチョウとか!?食べたような気がします。

日本ではまだあまり知られてないと思うアフリカ料理も
こっちではさすがにアフリカに近いせいかよく見かけます。
例えばどれ位多いかと言うと、ドイツ料理屋や、フランス料理屋以上に
ローマの街で見かけます。

この近くにもたくさんありますがその中でも私が初めておいしいと思ったお店を
本日は紹介します。ここはエチオピア料理らしいです。
ワニやダチョウはメニューになく、クスクスやワンプレートにお肉と野菜と
豆のペースト等があり、それをクレープのようなパンに包んで食べるのです。
香辛料がしっかりきいていて、でもそれほど辛くもなく食べやすい味でした。

アフリカといえど広く、エジプトだってモロッコだってアフリカの一つです。
なのでアフリカ料理とひとくくりにはできないと思います。
きっと西アフリカ料理と南アフリカ料理は違うだろうし、タンザニア料理とエジプ料理と
ギニア料理は違うはず!!(それさえも不確かだけど...)
言うならヨーロッパ料理、と言ってイタリアのパスタと
イギリスのフィッシュアンドチップスを一緒にするようなものだと思います
(あくまでも例です!!)

正直言って私にはアフリカに行った事もなければ知識も全くと言ってありません。
なので質問に答えられるかは自信がありません!?

イタリアに来てアフリカ料理?と思う方もたくさんいらっしゃると思いますが
日本ではなかなか食べられない味、という事で紹介します。
毎日パスタでもOK!という方は思う存分パスタを食べていただいて、
パスタには飽きたから、たまには違うものを!と思う方にはお勧めです。

ちなみにうちの通りVia Gaetaをまっすぐ進むとあります。

b0076931_17323428.gif

AFRICA
Via Gaeta 26/28
TEL 064941077
[PR]

by outofservice | 2007-07-01 17:31 | ローマで食べること