<   2007年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

1年の早さ   

2007年 12月 31日

なんだかドタバタしているモシモシです。
みなさんお元気ですか?
師走だからというよりもずばり!改装のせいです。
キッチンだけにおさまらずバスルームも改装中です。

「年末にしなくてもー」と思う私と、
「もう始めちゃったし」というジャンカ。
始めたらなかなか止まらない男ジャンカ君です。

しかも彼は手先が器用なので、
なんでも自分でした方が良いと思っています。
確かに棚のサイズなど自分で作れば
自分の好きなようにできるけれど、
既製品を買えば、買ったものを置くだけで終了です。
たとえそこに数センチの隙間が開こうとも
きっと数日で終わることを
30日の現在も彼、木を切っています!!
えー、そこから??

まあ、そこは100歩譲って好きにさせましょう。
B&Bを良くしたいと思う彼の気持ちは私も
十分過ぎるほどわかっています。

でもしかも彼、オーブンを買ったので
オーブンを使った料理がしたいのです。
昨日はラム肉のグリル。今日はカリフラワーのグラタン、
ととりあえずオーブンが使いたいのです。
しかもあれだけ欲しい欲しいと騒いでいた誰かは一向に
ケーキを作ろうともしないし、
自分で使いたくてたまらないのです。

1日は24時間です。それはみんなに平等に24時間過ぎます。
この世で唯一平等なものは時間です。
それをあれもしたい、これもしたいって全部できるわけないです。

ということでなんだかドタバタしています。
明日はブログを書く時間があるかわかりません。
ということで今日が2007年最後のブログになります。

1日は24時間。1年365日。平等に、間違いなく時間は過ぎている
はずなのに、なんだか年々1年のたつのが早い気がします。

みなさんの2007年はどのような1年間でしたか?

DioclezianoB&Bに来ていただいたみなさま。
今年一年お世話になりました。ありがとうございました。

まだお越しいただいていないみなさま。
お待ちしております!!

2008年もDioclezianoB&Bをよろしくお願い致します。

良いお年を


b0076931_0435924.gif

[PR]

by outofservice | 2007-12-31 00:31 | モシモシとジャンカのこと

小麦粉+卵=ケーキ?   

2007年 12月 28日

クリスマスプレゼントに念願のオーブンを買ってもらったモシモシです。
みなさんお元気ですか?

日本から帰ってくるとキッチンがものすごい状態に。
どれ位ヒドイかって言うとフライパンが見つけだせない位!?
鍵や財布ならまだしもあんなに大きなフライパンが見つけ出せない位、
部屋の中は散乱状態だったのです。

というのもジャンカがキッチンを改造していまして、
私が日本にいる間に泊まったお客様には多大な
ご迷惑をおかけしたのではないかと心配しています。

ジャンカに聞いても「静かに改造した!」と言うけれど
全くもって信じられません!!

それでも念願のオーブンがある事に私は大喜び。
さー、これでケーキとか焼くぞー...
ん??ケーキってどうやって焼くんだ??
ちっちなみに私、モシモシ人生で一度たりともケーキというものを
焼いた事がありません。
ついついオーブン欲しさに
「オーブンがあれば毎日ケーキ焼くのになー」
と言ったもののどうやって焼くんだろう...
うちの母親がケーキ作りが上手なので
なんだか自分でも焼ける気になっていただけでした。
「オーブンがあればあんな事もこんな事もできるのになー」
とは言ってみたもののあんな事も、こんな事も自分でした事はないという
重要な事実をすっかり忘れていました。
 
「最初は何を焼いてくれるんだろう、楽しみだなー」
と昨日もジャンカに言われました。
「ピッピザ??なんてどう??」
(ケーキ作りよりもむしろピザの方が得意よ、的な言い方)
「えーピザなんか焼けるのー。すごいねー」
うわー、自分でハードル上げちゃったー・・・・


今日ジャンカのいない間にネットで必死に勉強。
結論
「ケーキ作りには道具が必要」

オーブンがあれば焼けるって物ではないのです。
泡だて器とか、型とか色々と準備しないとですよね。
まだまだケーキが焼けるまでには時間がかかりそうです!!

b0076931_2852100.gif
いつかモシモシ特製のケーキがB&Bに
出される日がくるかもしれませんよー(嘘)
[PR]

by outofservice | 2007-12-28 02:12 | モシモシとジャンカのこと

オーストラリアワインとイタリアワインの違い   

2007年 12月 24日

実は日本からオーストラリアにも行ってきたモシモシです。
みなさんお元気ですか?

オーストラリアは夏でした。クリスマスも近く
サンタクロースも至る所にいましたが、
半そでのサンタクロースなんかもたくさんいました。
当たり前なのかもしれないけれど初めての南半球の
体験に驚いてしまいました。
b0076931_9594641.jpg

イタリアから直接行こうとすると24時間位かかってしまう、
地球の裏側にあるオーストラリアです。
イタリアとは違う事が山のようにありました。

例えば道は広くきれいで運転手はみんなおおらかでした(そこ!?)

イタリアに帰ってきて車に乗ると、まあ運転の荒いこと、荒いこと。
同じ乗り物に乗ってるとは思えないほどのスリルやエキサイティングを
味わうことができました!?

サービスもとても良く、レストランではナチュラルに笑顔で接客をうけました。

イタリアに帰ってきてレストランにいくと、ビックリする接客。
むしろこっちが接待させられているかのような対応です。

オーストラリアにいる間にイタリアの良いところを探せない位、
オーストラリアは良い所でした。
でもイタリアに帰ってくるとなぜか
「あーここが私の居場所なんだな」と強く思いました。

汚くて色々な事が機能してなくてスリがいっぱいいて
サービスが悪くて、良いとこなしのイタリアだけれど
イタリアでは「生きてる」という実感があります。
「生かされてる」のではなく毎日頑張って「生きている」

そんな国が今の私の居場所です。
b0076931_1733497.gif

さてさて明日はクリスマス。マンマの家に行ってきます。
BUON NATALE!!
[PR]

by outofservice | 2007-12-24 17:05 | モシモシとジャンカのこと

放置プレイ   

2007年 12月 21日

放置していてすみません。モシモシです。
みなさんお元気ですか?

実は私モシモシは昨日まで日本に帰国していました!!
ちょっとした理由でここに書くことができず、
みなさんにご心配をおかけいたしました。
「大丈夫ですか?」というメールをいただいたみなさん、
元気にしております。ありがとうございます。

またちょくちょく日本帰国話は書いていきますので
よろしくお願い致します。

b0076931_186840.gif

[PR]

by outofservice | 2007-12-21 18:04 | モシモシとジャンカのこと

コーシー   

2007年 12月 01日

イタリアでコーヒーに砂糖を入れる事を覚えたモシモシです。
みなさんお元気ですか?

みなさんはコーヒーに砂糖を入れますか?
私は結構入れます。というよりかなり入れます。

日本にいる頃はコーヒーに(特にホット)砂糖を入れることは
ほとんどありませんでした。
アイスコーヒーにガムシロップを入れる事はあっても、
ブレンドコーヒーには砂糖を入れなかったし、砂糖を入れるなんて、
子供かうちのおばあちゃん位だろう、と思っていました!?

ところがイタリアに来てカッフェという名のコーヒー?はとても苦いのです。
砂糖なしでなんて飲めたものではありません。
そして砂糖を入れるとそのコーヒーの濃さがもっと濃くなるような。
苦味が消え濃くなるような気が私はします。
砂糖なしのコーヒーなんて...なーんてイタリア人のような発言を
してしまいます。

今日はお勧めのカッフェを紹介します。
と言ってもあまりにも有名な店ですが。
パンテオンの裏にあるカッフェ。
その名もSant'Eustachio
ここのコーヒーはナポリのコーヒーのようにおいしい!!
苦くて深い味わいなのです。
そして言わなくても砂糖を入れてから出してくれます。
企業秘密なのか、コーヒーを入れてる姿は隠されています。
どうやってあの深い味をだしているのか見ようと、覗き込んでいたら
バリスタ(コーヒーを入れている人)のおじさんに無言で睨まれました。
ごめんなさい、お行儀悪いですね。

一度だけ砂糖なしで飲んだらクラクラするような濃さ
(頼めば砂糖なしにしてくれます)
ここではぜひ砂糖を入れて飲んで欲しいです。

そしてここにはコーヒーの豆をチョコレートでコーティングしたお菓子をはじめ
コーヒーリキュールの入ったチョコレートボンボンがあったり
お土産にお勧めのお菓子がたくさんあります。

パンテオンに行った帰りに寄ってみてくださいね。
b0076931_90538.gif


Sant'Eustachio
Piazza Sant'Eustachio 82
Tel 0668802048
[PR]

by outofservice | 2007-12-01 08:57 | おみやげのこと