<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧   

リアるにイタい!!リアるに!!   

2009年 06月 30日

こんにちわ。モシモシです。みなさんお元気ですか?

前回のブログを書いたあとに
色々なお客様やイタリア在住の方からメッセージをいただきました。
ありがとうございました。

イタリアはとても美しい国です。
食べ物もおいしいし!ワインもおいしい!!(ここ重要!!)

どうしようもないふざけたあんまり働かないイタリア人ですが
その反面おせっかいな位親切で、
明るくて陽気で人なつっこい素敵な人たちです

そこで働く一人間だからこそ、私はイタリアの悪いところだけではなく、
良いところ、素敵なところを伝えていきたいと思います。

前回書いたようなぼったくりのレストランや
スリも本当にたくさんいますが、それ以上に魅力のある国だと
私は思っています。

ぜひこのイタリアという日本とは全く違うイタリという国に遊びに来てください
お待ちしております!!
b0076931_18114956.gif

[PR]

by outofservice | 2009-06-30 22:32 | イタリアのこと

絶対に許せない!!   

2009年 06月 27日

今日は熱いモシモシです。みなさんお元気ですか?

今日警察に行ってきました。
というのも最近B&Bのお客様が被害にあわれて、その再確認に行ってまいりました。

その被害とは、簡単に説明すると二人でランチを食べたら700ユーロ、
(約10万円)という法外な値段をぼったくられた、という被害です。

信じられます?700ユーロですよ!!
許せない!!という事で警察に行き調書をとりました。

しかもそのレストランはガイドブックにのっており、
「日本語のメニューがあり、良心的な値段!!」なんて書いてあります。

確かにそのお客様は、メニューも見ずにおまかせで料理を持ってきてもらったそうです。
でもそれにしても700ユーロって・・・・

イタリア人みんなに言われました「どうして払ってしまったんだ?」と。
でも想像してください、食べたのに払わずにレストランの外に出たりできますか?
私自身は文句を言うにしても、最終的に払わずに外に出たりできないと思います。

私がそう言うとイタリア人は口をそろえて「だから日本人はぼられるんだ!!」
と言います。でもそんな事が許されていいのでしょうか?
「黙っているから、だましてもいい」なんて国があっていいのでしょうか?

私は断じて戦います。そんな事が許されていいと全く思いません。
今日私を呼び出した警察も、「観光客のイタリアの思い出がそんなに醜いものに
なるのは一イタリア人として許せない!!彼らはイタリアの恥だ!!」
とそのレストランを厳しく罰する事を誓ってくれました。


今回いろいろと悩んだのですが、あえてそのレストランの名前はのせません。
(もちろん知りたい方にはお教えします)
残念ながらローマにはそういうレストランがそこだけではなく、
まだまだ他にもあるようです。
そこで対策として、まず値段の書いてないものは食べない、飲まない。
レシートはくまなく見る。おかしいと思ったら聞く。
それでも対応してもらえなければ、周りのお客さんでも、道を歩いている人でも
つかまえて騒ぐ。
イタリア語も英語が話せなくても、日本語でもいいので騒ぐ。
レシートを要求し、証拠の為に持って帰る
支払いは現金ではなくクレジットカードで払う(現金ですと戻ってくる確率が低くなります)

きっとそのレストランは何度もそういうぼったくりの行為を繰り返していると思います。
最初はもしかすると1ユーロ多くつけたのかもしれません。
それでも日本人は文句一つ言わない。
それから10ユーロ。100ユーロと料金に上乗せしていき、
最終的に700ユーロという法外な値段にたどり着いたのだと私は想像します。

「よく分からないからしょうがない」というみんなの気持ちが
今回の700ユーロだったのかもしれません。

「だますより、だまされる方が悪い」という考え方はおかしいと思います。
でもだまされないように気をつけるのも、やはり必要だと思います。

今日は警察所で半分泣きそうになりながら熱くなってしまいました。
イタリアに住んでいる人間として、これからも戦っていこうと思います!!
b0076931_934275.gif

[PR]

by outofservice | 2009-06-27 09:30 | イタリアのこと

ダサイ サイだ   

2009年 06月 24日

暑い、と思っていたらいきなり寒くなり、調子が悪いモシモシです。
みなさんお元気ですか?

いやー、ローマどうしたんでしょう?
昨日の夜はジャケットが必要な位でした。6月も末なのに。
寒くて、しまっていた掛け布団を出したくらいです。

そんな寒さの中、最近友達と3人でご飯を食べに行きました。
パンテオンの近くなのですが、これまたまさにザ・イタリアンって感じの
トラットリア。なんだかちょっとダサいくらいのこの感じが妙に落ち着きます。

壁に書いてあるこれまた誰が書いたの?って感じの絵や、
なんの気取りもないデザイン。

全てがザ・イタリアン

お勧めな事にパンテオン近くの中心地なのに、良心的な値段設定。
肉の煮込みなんかは特におすすめ。
パスタもこうでなきゃ!というくらいの雑で強い味。

本場のイタリアンは私には雑なイメージです。
悪い意味ではなく、大味という意味ではなく、強い味

日本であまりイタリアンを食べないので、はっきりした事は言えないのですが、
こういうのは日本では出せないのではないのかな?
という位の強い味。
日本は繊細であいまいな感じの料理が多く、またそれを好む方が多いですが
イタリアンは逆に主張が強くしっかりしているイメージです。

このレストランは私の中のザ・イタリアンという感じです。
その代わりにパスタは「生煮え?」と思うくらいのアルデンテです。
もし固いパスタが苦手な方は、注文する際に
「ノーアルデンテ!!」の一言を。

こじゃれた所もたまにはいいですが、
こういうところの方がおいしいものが多い気がします。

そんな私とみんな同じ気持ちなのか、お店は大繁盛!!
テーブルとテーブルの距離の狭い事、狭いこと。
ちなみに私は酔っ払いすぎて、隣の人はかなり迷惑そうでした!!

涼しい夏の夜にはお勧めです!(暑いとちょっと厳しいかもです)
b0076931_9351644.gif

Trattoria dal Cavalier Gino
Vicolo rosini 4
Tel 066873434
[PR]

by outofservice | 2009-06-24 07:25 | ローマで食べること

変にタイミングが悪い人   

2009年 06月 20日

覗き見大好きモシモシです!みなさんお元気ですか?
変態ではございません!!

言い方を間違えました。穴があったら入りたい、という言葉がありますが
私は穴があったら覗きたい。うーん、ますます変態っぽいですね!!

とにもかくにも今日は私のような変態な方!?も、
そうでない方にもお勧めのスポットを紹介します。

ツーリストのバイブル!地球の歩き方にも書いてある観光スポットですが、
意外にも行く人の少ない、というよりも行く方法を知らない方が多いのが
このマルタ騎士団長の館の鍵穴です。

この鍵穴からはなんとバチカンのサンピエトロ大聖堂が見えます。
ここから見える風景はある意味絶景です!!

真実の口から徒歩10分位。アヴェンティーノの丘をあがっていくのですが
何もない道をぐんぐんとあがっていくとそこには人だかりが・・・
b0076931_2323766.jpg

みんな写真をとっていますが、なかなか上手にとれません。
(私だけ?)
ここは自分の目で見るしかないのです
b0076931_2325811.jpg

見終わったら(もしくは見る前に)真実の口に向かう途中にこの前紹介した
Cristalli di zucchroの支店もあります。
ここは食べるところはありませんが、ジェラートもパニーノもあります。

真実の口の辺りに行く予定の方今度覗き見をしに行きませんか?
b0076931_227860.gif

[PR]

by outofservice | 2009-06-20 02:23 | イタリアのこと

夏がクールからダウンジャケットはもういらない   

2009年 06月 17日

ローマも暑くなり、テンションがあがっているモシモシです。
みなさんお元気ですか?

毎年この頃になると同じような文章を書いている気がしますが・・・
でも最近気づいたのは暑いとうれしい反面、
暑いとイライラする回数が増える、かも?ということです

というのは外でバスを待っていてあまりにもバスが来ずイライラしたり、
何かで待たされるとすぐにイライラしてきます。

だって暑いんですもの!!

待たせられる事の多いここイタリアでは、待つことに慣れたつもりでいたのですが
噂のイタリア人化!?、でしょうか???
そんなイライラした気持ちをクールダウンするのにお勧めの場所を紹介します。

その名も怪物公園。ボ-マルツォ
ここは何が寒くするかって、何が怖いのか良く分からないけど、
なんだか怖いのです。気持ち悪い、というかなんというか・・・

例えば「傾いた家」なんかは中に入ると変な風にバランス感覚を失います。
そしてそこら辺にあるあらゆる石像がなんだか微妙に変な感じです。
b0076931_1845244.jpg

たまたま私が行った日は小雨が降っていたのですが、それがより一層
この公園の気持ち悪さを増長させていました。

イタリアは乾燥した国でなんとなくカラカラなイメージですが、
この公園は緑いっぱいでしっとりした感じなのです。

そんなしっとりした公園にみなさんも行ってみませんか??
ここもチヴィタ同様送迎サービスを始めます。
これから夏に来られる方、お勧めです!!
b0076931_18473944.gif

b0076931_1845522.jpg

[PR]

by outofservice | 2009-06-17 18:45 | 私達にできること

甘い生活   

2009年 06月 12日

甘いもの大好きモシモシです。みなさんお元気ですか?

甘いもの大好きなのですが、あまり量は食べられません(悲)
花の!?女子高校生だった時にさえ、ケーキ食べ放題に行き、
いつも損をして帰ってくる状態でした。

「ケーキ食べたーい!!」って毎日のように思うのですが
だからと言って2個も3個も食べれるわけではないのです。
残念ながら

そんな私ですが最近噂のケーキ屋に行ってきました。
ここはローマで1番おいしいとかなんとか。
日本のようなケーキが売ってるとかなんとか。
もう私の期待は120パーセント。

イタリアの甘いもの。
ティラミスとジェラートはおいしいなあと思いますが、
それ以外のジャムだけがのっているタルトとか
パサパサで甘いだけのスポンジとか本当においしいもの
に今まで巡り合えた事がなかったのです。

日本は洋菓子天国ですよねー。
デパートの地下に行った日なんかは、私とジャンカは大興奮です。
(ちなみにジャンカは甘いもの大好きで、量もいける人です)
日本の甘いものは世界一でおいしいと思います。

そんな世界一に張り合えるだけのケーキかは疑問ですが
そこで食べたプロフィットロールはめちゃくちゃおいしかったです。
b0076931_643125.jpg

私たちが行ったところは、トラステヴェレの更に奥になり、
少々行き辛いところなのですが(ヴェネチア広場から44番のバスでいけます)
支店が真実の口の近くにもあります。

そちらの話はまた今度
b0076931_18533641.gif

Cristalli di zucchro
Via di val tellina 114
Tel 0658230323
[PR]

by outofservice | 2009-06-12 18:51 | ローマで甘いもののこと

マフィアも大好き・・・   

2009年 06月 06日

シチリアにもう一度行きたいモシモシです。みなさんお元気ですか?

私がシチリアに行ったのはかれこれ4.5年前の事です。
夏にどこかにバカンスに行こう!と友達と盛り上がり
「夏のシチリア!」に決まったのです

海は最高にキレイで毎日のようにビーチで飲んだくれ
観光も全くせず、ビーチのみの1週間だったのですが
(それはそれで楽しかったのですが)
一つだけ思い残す事があります。
それは8月の中旬に行ってしまった為に多くのレストランが
閉まっていた事です。
開いているのは観光客相手のおいしくないレストラン!!

シチリアの食べ物はおいしい!とみんなに言われて
楽しみにしていたにもかかわらず、何もおいしいものを食べずに
ローマに戻ってきてしまったのです。
みんなに「おいしいもの食べた?」と聞かれるたびに
首をかしげていました。

そんな私もシチリアのジェラートだけはおいしかったのを
覚えています。(あとワインも!)

シチリアではジェラートをカップやコーンにのせるのではなく
パンにはさんで食べるのです。これがまた意外とおいしい!!

ローマでジェラート屋さんに行くと
「コーンにしますか?それともカップにしますか?」と聞かれるか
もしくは何も言わずコーンにのせられるか!?ですがシチリアでは
「コーンにしますか?カップにしますか?それともパンにしますか?」
って聞いてくれます。
最初は冗談だと思って笑って「それではパンにしますっ!!」って言ってみて
本当にパンにはさまれたジェラートを見たときにはびっくりしましたけど・・・

ローマにもシチリアのドルチェのお店はいくつかありますが
最近コロッセオの近くに一つお勧めのシチリアのドルチェのお店を見つけました

ここにパンではさんだジェラートが食べたくて行ったのに一番気に入ったのは
カンノーロ!!
普通は筒状に揚げたサクっとした皮の中にリコッタチーズを詰めるのですが、
ここではまず皮を2種類から選びます。

そして次に中に詰めるクリームを選びます
(リコッタチーズはもちろん、ピスタチオクリーム、
チョコレートクリームなど数種類から2種類選びます。)

そして最後にトッピングをピスタチオかチョコチップ、
もしくは両方をつけたらあなただけのカンノーロが出来上がり!というわけです。

直前にクリームを入れる事で皮はサクサク。
大きさも20センチ近くあるので食べ応え十二分!!

ローマでこれだけおいしいのだから本場シチリアのカンノーロは
どれだけおいしいんだろう!と夢を膨らませています。

今年の夏、シチリアに行こうかなー(8月以外!!)

b0076931_353925.gif


Ciuri Ciuri
Via Leonina 18/20
Tel 0645444548
[PR]

by outofservice | 2009-06-06 02:59 | ローマで甘いもののこと