「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

缶コーひーはイタリアにありません   

2010年 03月 30日

ポカポカ春よりもガンガン夏派のモシモシです。
みなさんお元気ですか?

夏が好きなのですが、このポカポカ春は
「あーもうすぐ夏がやってくるなー」という
前兆のような気がしてそういう意味でうれしく思います。

そんな春日和のなかオスティアアンティーカに行ってきました。
いやー初めて行ったのですがかなりお勧めスポットです。
こんなに近くにこんな遺跡があったなんて!!
(ただ単に私が出不精なだけで普通に有名ですけどね、本当は)

長年住んでいますがイタリアは奥が深いな、と実感させられました!?

あまり時間がなかったのでサラっとしか見ることができなかったのですが
ローマのフォロロマーノよりもずっと整備されていて、
見やすく感動しました。

行き方もいたって簡単。
B線のBasilica san paolo もしくはeur maglianaで
Lido線に乗り換え ostia anticaという駅で降りる。

地下鉄の1ユーロのチケットでここまでたどり着けてしまうのです!
そこからは徒歩5分位で到着です。
まだじっくり見てないので、詳しくは説明できないのですが
オスティアアンティーカ第2弾を必ず書きますのでお楽しみに

今年2010年は「もっと知ろう、ローマ!!」というテーマをかかげて
毎週日曜日にまだ行った事のないところに行っております。

マニアックなスポットやお勧めスポットが
あればぜひ教えて下さいね。

今年は食べ物情報だけでなく観光情報も充実できるといいなー、
と言うことで観光のことというカテゴリも作ることにしました
みなさんのイタリア旅行の参考になるとうれしいです!!
b0076931_1753064.gif

[PR]

by outofservice | 2010-03-30 17:50 | 観光のこと

今日どう?開いてる?   

2010年 03月 23日

東京生活が長いですが広島魂!?を忘れていません、
モシモシです。
みなさんお元気ですか?

みなさん郷土愛をおもちでしょうか?

イタリア人のおらが村精神!?とで言いましょうか、
彼らの郷土愛は相当なものです。
もう本当に私達の想像を絶するほどです
それはとても素晴らしい事だと私は思います。
実はジャンカもあんな顔して!?
例にもれず自分の生まれ故郷を愛しているようです。

数日前、二人で散歩していた時に見つけたのが変な名前のレストラン
その名もニンコナンコ!!
「変な名前ー」と二人でゲラゲラ笑っていたら
突然ジャンカが笑うのをやめ、
「あれ、これ僕の出身地(バジリカータ州)の
レストランじゃん」って
じーっとメニューを見つめだし、
「入ってみるか」と言い出すのです。

何を隠そうジャンカは新しいレストランが大嫌い。
最近はお酒も飲まなくなったので
ますます外食自体が嫌いになっているのです。

その彼が入る事を決意するなんて、何事!!
と入ってみると時間が早すぎた為まだ開店前。

まだ開いてないと言われてしまったので外に出ようとしたら
中にいたウェイターもこれまたバジリカータ出身
そこで話しに花が咲き、気づいたら開店時間過ぎてるし・・・

でもその彼が「日曜日の夜おいでよ」と言ってくれました。
ここでは日曜日の夜にジャズを聞きながらお食事ができるのです。

そこで早速昨日行ってきました。
いやー、うるさかったー。
ジャズではなくジャンカが・・・
もうこれでもか、ってほど自分の町の食べ物がおいしいか、
「あれも最高、これも最高」とうるさいので
「それじゃ全部最高じゃん」と言うと
「そうだよ」とのたまうわけですよ。

食べ物もおいしかったし、ジャズも聴けたので
最高な日曜日の夜でしたが
今度は友達と行こうと強く心に誓ったモシモシでした。

NINCONANCO
パンテオンの近くです
Via pozzo delle cornacchie 36
Tel 0668135558
[PR]

by outofservice | 2010-03-23 09:31 | ローマで食べること

スリらー   

2010年 03月 19日

人生で一度だけスリの被害に会った事があります。モシモシです。
皆さんお元気ですか?

本当に嫌になる位ローマにスリは多いのです。そしてなぜだか、
自分を含め、すられる時は金額が大きい。どうしてでしょう?

答えは簡単で、スリの方達は私達の後をつけて
今か今かとチャンスをねらっているからです。

私の場合は銀行でお金をおろした直後にすられてしまいました。
本当にあの時ばかりはあまりのスリの手さばきの良さに感動して
震えてしまったほどです!?

とにかく、本当に一瞬です。あのセロもビックリ!?な
感じですっていきます。
スリにあわれた事がない方は、「おおげさだなー」と
お思いかもしれませんが、残念ながら事実です。

最近あまりに私のスリに対する前説が長い為
お客様に怒られてしまいましたが、
本当にローマはスリが多い。腐るほどいます。いや、腐ってます。

でも逆に言うとスリは多いけど、ローマに関していうと暴力事件とか
命を狙われたとかそういう物騒な事件は少ないです。
日本に比べても暴力事件は少ないんじゃないかなー。
なのでお金を持ってなければローマはとても安全な街だと言えると思います。

お金を持っている時は少し気をつける。それだけです。
お金を持っていない時はボーっとする。それだけです。

スリ対策についてはまたこちらにお越しの際に!!
b0076931_245187.gif

[PR]

by outofservice | 2010-03-19 02:02 | イタリアのこと

魚が来るどー   

2010年 03月 13日

生魚はそんなに好きではないモシモシです。
みなさんお元気ですか?

お魚は好きなのですが生ものがあまり好きではありません。
お刺身食べたーいとか、お寿司食べたーいと世界の中心で叫んだ事は
まだ人生で一度もありません。

叫ぶのは決まってジャンカの方です!?
ジャンカだけでなく、イタリア人特に南イタリアの人は
普通に生魚を食べるので
あまりお刺身やお寿司に抵抗がないみたいです。

イタリアではレモンをかけて生魚を食べたりします。
これがまた私はあまり好きではありません。

そんな私はレストランで「前菜に生のお魚を食べるかい」
(いや日本人は食べるんだろう?)といういわば脅迫!?と言う名の
ウェイターのお誘いをバッサリと切り、「生は食べません」と言います。
はっきり言います。
「すーし、すーし」と言われても、「いや、寿司じゃないし」
と無視します。

今回はコロッセオの近くにある友人お勧めの
魚料理のレストランのお話です。
お勧めのレストランでもいつも通り、生はお断りしました。

が・・・・

でてきてびっくりめちゃくちゃおいしそうなのです!!
たとえば上が生のマグロ、下はポテトでできている
まるでケーキのようなものがでてきたかと思えば、
カルパッチョもなんだかいつもとは違う感じなのです。

結局生魚を頼まなかった私が生魚を頼んだ友人よりも
多く食べてしまいました!!

ここはとにかく前菜がお勧め。イカの中につめものをして
トマトソースで煮込んだものやホタテのグラタン風のものや
6,7種類が大皿でどんどんでてきます。

もうパスタにたどり着く頃にはおなかいっぱい。

魚料理と言ってもローマではグリルだけ、蒸しただけ、焼いただけ、
の「だけ料理」が多い中、久々に大満足の夜でした。

店頭にある魚たちも動いている新鮮なもの。
更には見たこともないものたくさんありました。
例えば、「海のレモン」というまるでウニの針がないようなものも
ありました。(海のレモンご存知の方情報お待ちしております)

最近あまりおいしいレストランに巡り合えてなかったので
久々に大興奮しレストランの中心で
「おいしー」と叫んでしまいました。

b0076931_8471484.gif


Il tempio di Iside
Via pietro verri 11
Tel 067004741
[PR]

by outofservice | 2010-03-13 08:39 | ローマで食べること

パリっとしたクロワッサン   

2010年 03月 10日

おパリに行ってきたモシモシです。みなさんお元気ですか?

いやー、パリ最高。なんていうんですかね、お上品な感じがたまらなく
素敵に見えてしまいます。

食べ物も本当においしい。パンからチーズから甘いものから。
本当にノックダウンされる3日間でした。

しかも今回は夜のエッフェル塔に上ってみたり、
ラデュレでフレンチトーストを食べたりと夢のような日々でした。

フランス料理は重い、という方もいらっしゃいますが、
私はあの重さがたまらなく好きなのです。
付け合せはポテトのグリルではなく、ポテトグラタン。
私は、大好き!ポテトグラタン派(そんな派閥があるかは知りませんが)なので
大満足です。

フランス人は無愛想で感じが悪いなんていうのもよく聞く話ですが
私が今回会った人々はみんーな良い人でした。

また春になったらパリに行きたいなー。
[PR]

by outofservice | 2010-03-10 01:36 | モシモシとジャンカのこと